フランス政府が若者向け文化活動支援プログラム「カルチャー・パス」をスタート チケット代金や物品の購入費などを2年間で300ユーロまで国が負担

タグ: /
公開日:2021/05/26
  • フランス政府が、若者の文化芸術活動を資金的にサポートしようと、「カルチャー・パス」(pass Culture)と名付けたプログラムを全国的にスタートした。
    BBCやアートニュースメディアartnetなどが報じている。
  • このプログラムは、指定のウェブサイトから登録のうえでスマートフォンを通して「パス」を有効にすれば、2年間で300ユーロ(約4万円)を、アートイベントや映画のチケット、書籍や画材、楽器といった物品、ダンスレッスンの受講料などの関係費用に充てることができるようにするもの。
    Canal PlusSaltoといった国内テレビ局などのサブスクリプションサービスも対象だという。
  • 当面の対象は国内の18歳以上の若者約80万人で、2022年には全国の高等学校の生徒も対象になる予定だという。高校生は最初の2年間に200ユーロ、18歳になれば300ユーロを受け取ることができる見通し。
  • このプログラムは、国内14県での2年間にわたる試行期間を経てリリースされたもの。試行期間中に申し込んだ16万4千人のうち、4分の3が少なくとも1回は利用し、73%が新しい文化体験を見出した、32%が2021年に初めて美術館を訪れたと回答したという。
  • フランスでは、新型コロナウイルス感染症のパンデミックの影響で美術館などが半年以上閉鎖されていたが、このほど開館を再開。マクロン大統領は、パンデミックからの文化芸術が復興する後押しになることを期待していると語っている。

詳細

pass Culture

https://pass.culture.fr/

France’s 18-year-olds given €300 culture pass

https://www.bbc.com/news/world-europe-57198737

France Is Giving Young People €300 to Spend on the Arts After a Trial Run Found the Culture Pass Program a Success

https://news.artnet.com/art-world/macron-launches-culture-pass-1971615