新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、ご紹介しているイベント等について、掲載当時から予定や内容が変更となっている場合がございます。最新の開催予定等につきましては、主催者の発表状況を適宜ご確認ください。

一覧をみる開催地別にみるイベント情報を投稿する更新通知を受け取る

開催中/開催予定のイベントを日付順に表示しています。
イベント情報更新のお知らせをメールで受け取りたい方はこちらからメールマガジンにご登録ください。

民家の学校21期(2021/04~2021/12、計8回)

「民家の学校」は生活体験・大工仕事・森林作業などの講座を通して、日本の伝統的な民家について学び体験する連続講座です。4月から開講し12月まで1年間かけて民家について学びます。受講生は民家を持つ人・持たない人・民家好き、建 […]

続きを読む

VUCA時代の伝統工芸WORKSHOP in 奈良(2021/03/06,07|奈良)

奈良県の伝統工芸事業者とアーティストが共に取り組み、考えた、これまでにない、VUCA 時代にふさわしい4つのワークショップを開催します。 3/6 AM 10:00 ~ 12:30 頃 三宝ってなに?三宝で遊ぼう! 「挽曲 […]

続きを読む

日本の住まいの成り立ち ~東アジアの森と民家造~(2020/10~2021/03|オンライン)

日本の民家はいかに作られたのか。この国の気候・風土を生き抜いてきた民家には、固有でありながら普遍の素晴らしさがあります。世界が感染症に脅かされている今だからこそ、日本の民家の本質を学び、未来へつなげましょう。講師に安藤邦 […]

続きを読む

【シンポジウム】「森林と市民を結ぶ」新たなカタチ|森林と市民を結ぶ全国の集い2021(2021/03/07|オンライン)

3月7日(日)のオープニングプログラム(無料・要申し込み)基調講演についてご紹介いたします。 今回のゲストスピーカーは、データサイエンティストの安宅和人さん(慶應義塾大学 環境情報学部教授、ヤフー株式会社)です! ご講演 […]

続きを読む

伝統文化の未来へのつなげ方 旧村上邸でできることvol.1 ~地域とあなたの活動をつなげよう~(2021/03/07|オンライン)

築100年以上、鎌倉・西御門にある古民家旧村上邸のコンセプトは「持続可能性」。市の重要景観建築物にも指定される、この建物は2019年、投資型クラウドファンディングを実施し、地域の方、全国の方に支えられ「学びの場」に生まれ […]

続きを読む

サステナブルまちづくり概論 ~持続可能な都市の全体像をとらえ、その実現手法を探る(2020/11/20|オンライン)

SDGsの先にある「サステナブルな日常」において、街はどのような姿になるのでしょうか? どのようなサービスが求められ、まちづくりや都市計画の考え方は、どう変わるのでしょうか? 各テーマで活躍されている方から、全体像を考え […]

続きを読む

『ポスト・オーバーツーリズム』編著者・阿部大輔さん登壇|京都から考えるポストコロナの観光と都市の「かたち」(2021/03/08|オンライン)

新型コロナウイルス感染症が発生して1年が経ちました。それ以前、京都ではオーバーツーリズムへの対応が議論されていましたが、この間、状況は大きく変化しました。持続可能な地域社会を作る上で、今、ポストコロナの観光や都市がどうあ […]

続きを読む

『MaaSが都市を変える』著者・牧村和彦さん登壇|MaaS Meeting 2021(2021/03/09|オンライン、京都)

ニューノーマルな社会において、私たちの生活は大きく変化しており「移動」に対する思いや考えも多様化しています。 特に、移動をサービスとしてとらえ、様々な社会課題を解決することが期待されているMaaS(Mobility as […]

続きを読む

『ドイツのコンパクトシティはなぜ成功するのか』著者・村上敦さんほか登壇|ミット・エナジー・ヴィジョン社ウェビナー~ 持続可能な社会の実現へ(2021/03/02,04,09|オンライン)

欧州で活動する環境ジャーナリスト3人が立ち上げた会社「ミット・エナジー・ヴィジョン社(MIT)」では、福島第一原発事故から10年のタイミングで、3回のオンラインセミナーを開催します。 内容は、セクターカップリングの3要素 […]

続きを読む

地域デザイン学会四国地域部会第7回研究会「エリアリノベーションと地域デザイン」(2021/03/09|オンライン)

日時 2021年3月9日(火)13:30~15:00 (予定) 開催形式 Zoomによるオンライン形式 ※Zoomアカウント等につきましては,前日までに担当者よりご案内させていただきます。 プログラム 13:30~13: […]

続きを読む

コロナで加速する産業構造転換と日本の都市、暮らし、そして、都市計画のあり方|with&after コロナ時代の都市像と都市計画を探る #02(2021/03/09|オンライン)

昨今内外の各所で、コロナ時代のまちのあり方、まちづくりの方法について、議論する場が持たれており、極めて高い関心が寄せられている。withコロナやafterコロナ時代におけるライフスタイルは、どのように変化するのか? その […]

続きを読む

町家をトーク2020(2020/10/13~2021/03/09、全6回|京都)

「町家をトーク」は京町家の職人さんらが語る町家の学校です。 今年で21年目を迎え、「町家をトーク2020」として10月13 日(火)の「京町家総論」から開講します。 京町家に欠かせないさまざまな職人さんや住まい手の方など […]

続きを読む

『アフターコロナの都市計画 変化に対応するための地域主導型改革』刊行記念セミナー(2021/03/09|オンライン、滋賀)

2020年初春以降、新型コロナウイルス感染症が日本及び世界で猛威を振るい、ワークスタイルやライフスタイルを大きく変化させています。アフターコロナの時代には、都心に毎日通勤し密集して業務をこなす形から、郊外の自宅や地方部の […]

続きを読む

持続可能な観光について考えるWebフォーラム2021(2021/03/10|オンライン)

沖縄県では、世界水準の観光リゾート地の形成を目指し、観光振興と自然、文化、地域住民の生活との調和を図る等、観光を持続可能なものにしていく取り組みを 推進しております。 昨今は新型コロナウィルスの影響を受け、観光客が大幅に […]

続きを読む

縮小社会の策は電動マイクロモビリティにあり。 日本の都市に見えてきた新たな暮らしとは?[Luup](2021/03/10|オンライン)

建築家・西田司氏をナビゲーターに迎えた全10回のオンライン対談も、後半の第6回を迎えました。前半の「ポスト・コロナを探る 目指すべきは、“スロー”シティ」に続き、後半は「ポスト・コロナを探る~ “スロー”シティにフォーカ […]

続きを読む

『MaaS入門』著者・森口将之さん登壇|MaaSで地域は変われるか(2021/03/11|オンライン、群馬)

市民団体等が主体となりまちづくり活動の促進及び啓発を目的とした「まちづくり講演会」を今年も開催します。 第5回目となる今回は、モビリティージャーナリストで国内外の交通事情に精通した、株式会社モビリシティ代表取締役の森口将 […]

続きを読む

シンポジウム「老朽化する郊外住宅地とエリア再生」(2021/03/11|オンライン)

日本では、戦後、高度経済成長期、安定成長期、バブル期、バブル期以降を含めて、郊外住宅地の整備開発を進めてきた。現在、高度成長期以前に整備された住宅地は老朽化し、住宅の管理不全や空き家化が進展し、環境や景観の劣化、インフラ […]

続きを読む

『都市の<隙間>からまちをつくろう』著者登壇|クリエイティビティを活かした地域創造の新次元(2021/03/13|鳥取、オンライン)

地域学部教員を中心に執筆し昨年3月に出版した『アートがひらく地域のこれから〜クリエイティビティを生かす社会へ』(竹内潔、野田邦弘、家中茂、小泉元宏編著、ミネルヴァ書房、2020年)は、好評を博し版を重ねています。出版1周 […]

続きを読む

『エリアリノベーション』著者・倉石智典さん登壇|空き家とまちの未来をデザインするリノベーション~長野・門前暮らしのすすめ~(2021/03/13|オンライン)

公民連携エリア再生プロジェクト@泉佐野・第6弾、年度最終のまちづくり講演会をオンラインで開催します! 「まちで増え続ける空き家は、実は”お宝”だった!?」 「空き家専門の不動産屋さん」として長野市で空き家相談会を開催し、 […]

続きを読む

福島復興の実像と虚像|日本都市計画学会 東日本大震災10周年シンポジウム第1回(2021/03/13|オンライン)

「たとえ津波がまちやむらを根こそぎ奪い去っても、暮らしの記憶まで海の藻くずにはさせない。場所の力を再生するのが私たちの仕事。」 発災4年間の活動の総括として発行された東日本大震災合同調査報告書<都市計画編>の冒頭で、後藤 […]

続きを読む

とくしまサイクルツーリズム・フォーラム「サイクルツーリズムが紡ぐ 地域の活力」(2021/03/13|徳島・オンライン)

自転車を活用したツーリズムは、健康で環境にやさしい体験型の新しいツーリズムとして期待されています。コロナ禍の中でも、世界では自転車の活用が活況を呈しています。 徳島大学人と地域共創センターでは、北海道で際だったモデルを展 […]

続きを読む

地域経済・経営シンポジウム(2021/03/13|オンライン)

日程 2021年3月13日(土) ※開催時間は下記お問い合わせ先(082-542-6980)にお尋ねください 場所 オンライン(Zoomを使用予定) ※事前に申し込みが必要です。 報告者 井口 勝文 氏 建築家、INOP […]

続きを読む

せんだいデザインリーグ 2021 卒業設計日本一決定戦(2021/03/07-14|宮城・オンライン)

「公平性」、「公開性」、「求心性」をコンセプトに、全国の建築や都市デザインを専攻する学生の卒業制作をせんだいメディアテークに集め、審査によって「日本一」を決定する大会です。 ※天候に関わらず開催いたしますが、新型コロナウ […]

続きを読む

コンドル博士と岩崎家四代―101年後の和魂と洋才―(2021/01/30~03/14|東京)

“日本近代建築界の父”と呼ばれる文京ゆかりの建築家、ジョサイア・コンドル博士。令和2年6月に没後100年を迎えたコンドル博士顕彰事業として、華道や日本舞踊など、日本の伝統文化に造詣が深く、多芸多才の人でもあったコンドル博 […]

続きを読む

今なぜグリーンインフラなのか―その必要性と評価のあり方―(2021/03/14|オンライン)

グリーンインフラは、2015年に国の法定計画に初めて記載されてから、近年急速に注目を集めている。グリーンインフラに関する図書もいくつも出版され、2020年には、国土交通省が「グリーンインフラ官民連携プラットフォーム」を設 […]

続きを読む

再企画!『都市の<隙間>からまちをつくろう』刊行記念イベント(2021/03/14|鳥取)

再企画! 『都市の〈隙間〉からまちをつくろう ドイツ・ライプツィヒに学ぶ空き家と空き地のつかいかた』出版記念トークを開催します。 少子高齢化、人口減、空き家…鳥取とも共通点の多いドイツ・ライプツィヒでスペース […]

続きを読む

「豊かな営み」とは?〜コロナ禍、フィリピンの小さな島が教えてくれるもの(2021/03/15|オンライン)

『何もなくて豊かな島』として知られるフィリピンの小さな島、カオハガン島には、長年培った自然と共に生きるカオハガン文化が根付いている。そこに桁外れな数の観光客が訪れるようになりグローバル経済が入り込むと、経済格差、環境汚染 […]

続きを読む

『文化政策の展開』著者・野田邦弘さん最終講義&記念対談|創造都市論の展開を振り返るー鳥取と横浜の実践からー(2021/03/16|オンライン、鳥取)

2005年に鳥取大学に着任されてから16年。野田邦弘先生は、創造都市・横浜の実践経験を踏まえ、鳥取でもアートを媒介とした地域再生の試みを続け、大都市とは異なる地方都市・地域での創造都市論・創造農村論の展開の可能性を理論的 […]

続きを読む

コミュニティ・グリーンとコミュニティ・クリエイティブの交差|第9回都市ビジョン講演会(2021/03/16|オンライン)

パンデミックは密な居住や環境と関わり、その終結には常に、新しい時代の都市やコアを生み出してきたと考えられます。中世都市から近世都市への移行におけるペスト禍しかり、近世都市から近代都市への移行におけるスペイン風邪しかり、で […]

続きを読む

シンポジウム「ソウル・東京の都市再生:現在・過去・未来」(2021/03/16|オンライン)

21世紀に入り、市場の力を都市計画に活かす新自由主義型の都市計画手法が世界各地で導入され、日本では2000年代初頭に法制度枠組みが大きく転換し、韓国でもIMFショック以降、ほぼ同時期に大きな政策展開がみられました。こうし […]

続きを読む

トラスト&イノベーションシンポジウム『信頼が非営利組織のブランドをつくる』(2021/03/17|オンライン)

2021年、企業やNGO/NPOへの信頼はどう変わっていくのでしょうか。新型コロナウイルスが世界を席巻し、SDGs(持続可能な開発目標)の認知が飛躍的に高まった昨年は、共通の社会課題が浮きぼりになりました。日本では「ビリ […]

続きを読む

【日本初】Placemaking Week JAPAN 2021|プレイスメイキング国際カンファレンス(2021/03/12-17|オンライン)

世界のプレイスメイカーがネットワーキングし、プレイスメイキングの思想や手法、コロナ期のパブリックスペースの可能性を語る、発見に満ちた1週間! 「Placemaking Japan」は,一般社団法人ソトノバ(共同代表理事: […]

続きを読む

聖徳太子1400年忌 まち旅シンポジウム2021(2021/03/17|大阪、オンライン)

『古代史観光の未来展望』 -古代のスーパースターをたどるマイクロツーリズム- 聖徳太子 1400 年忌に向けて、大阪・上町台地と奈良を結ぶ太子往来の道に 関わる古代資源を深掘りし、物語を創作する。アフターコロナの国際化時 […]

続きを読む

UNWTO 次世代観光リーダー育成に向けたワークショップ(2021/03/16-17|オンライン)

コロナ禍で一変した社会情勢、観光業界の現状を踏まえた上で、今後の持続可能な観光の在り方、また、観光の新たな可能性などについて、SDGsの視点も交えた議論を通じ考察・発表します ◆このような方におすすめ◆ ポストコロナの持 […]

続きを読む

J’s Cafe Fukuoka 地域の拠点─糸島半島のまちづくり-(2021/03/18|オンライン)

福岡市西区と糸島市にまたがる糸島半島において、2001 年より学術研究都市を構築し、 半島の中央部に移転した九州大学伊都キャンパス周辺をコアゾーン と位置づけ、既存集落の周辺に学生の住まいや交流の場づくりなど が少しずつ […]

続きを読む

ツバメアーキテクツが 「設計×実験」で編み出す、 主体性を喚起するテクトニクス(2021/03/18|オンライン)

建築設計事務所ツバメアーキテクツの千葉元生さんをお招きし、能動的な振る舞いが生まれる空間について考えるオンラインイベントです。トークセッション「主体性を喚起するテクトニクス」も必見。 概要 開催日時:2021年03月18 […]

続きを読む

持続可能なサイクルツーリズムを目指し、コロナ禍の今やるべきこと|サイクルツーリズムオンラインシンポジウム2020-2021(2021/03/20|オンライン)

近年、観光振興・地域振興の手段としてサイクルツーリズムが注目されています。全国でルートの整備やガイドツアーの実施などが進められ、各地を訪れるサイクリストも増加してきました。また、2019年度にはビワイチをはじめ、全国3ル […]

続きを読む

日本村落研究学会 関東地区研究会「フィールド研究における『歴史』とはなにか」(2021/03/20|オンライン)

本研究会は、フィールド研究における「歴史」とはなにか、という点を改めて考えることを目的としている。昨年来、コロナ禍のもとでフィールド調査が困難となり、既存の議論の相対化が迫られている。こうした状況も踏まえ、コロナ禍とのか […]

続きを読む

JIA文化財修復塾近畿支部現地講座|依水園の見学と解説講座(2021/03/20|奈良)

奈良公園にある依水園は名勝(国指定文化財)に指定されおり、江戸前期に作られた「前園」と明治期に築かれ、借景を取り入れた「後園」の二種類の池泉回遊式庭園から構成されています。園内入口近くには東畑謙三氏が手掛けた近現代建築の […]

続きを読む

松江市まちづくりシンポジウム2021|水辺、通り、空き家…「まち」を使い倒して豊かな日常を創ろう(2021/03/20|オンライン)

松江市の中心部の白潟地区は大橋川に接し、江戸期より水運の拠点として発展してきましたが、近年は人口減少と高齢化が進行し、来街者の減少や駐車場など低未利用地の増加が進行しています。 一方、周辺で空き家をリノベーションした店舗 […]

続きを読む

オンラインセミナー『インバウンド再生』 “異文化交流が日本を発展させる” “コロナで進む観光の転換”(2021/03/21|オンライン)

コロナ禍の影響でインバウンド業界がほとんど停止状態となって一年が経った現在、今後のインバウンドを見直すことが喫緊の課題となっています。 今回は、昨年11月に『インバウンド再生』(学芸出版社)を刊行された宗田好史氏に”異文 […]

続きを読む

『コミュニティカフェ』著者・齋藤保さん登壇|第10回コミュニティカフェ全国交流会 開設講座成果発表会(2021/03/21|オンライン)

地域の人が集まって、高齢者、障がい者や子育ての支援、まちづくりなどに取り組む場「コミュニティカフェ(コミカフェ)」全国のコミカフェの関係者の情報交流 と、ゆるやかなネットワークづくりのための交流会が開催されます。弊社代表 […]

続きを読む

自宅で気軽に緑や自然を学んで、生活にうるおいを|緑と水の市民カレッジ オンライン講座(2020/11~2021/03)

緑と水の市民カレッジでは11月から、オンライン講座(オンデマンド配信)を開催しています。また、1月、2月にはZOOMでのリアルタイム講座も開催いたします。 オンライン講座では、園芸の基本や庭園の歴史・楽しみ方、バードウォ […]

続きを読む

就活を通じて無電柱化を知ろう! NPO無電柱ネット×就活座談会(2021/03/23|大阪)

皆さん、日本では何本の電柱が建っているかご存じですか? 国土交通省の調べでは3592万本(平成30年度末)、しかも年間約7万本ずつ増えています! その一方で、パリやロンドン、シンガポールや香港では無電柱化率100%。 つ […]

続きを読む

日本観光研究学会関西支部|第2回観光サロン「コロナ禍における旅行業・オンライン ツアーの現状とコロナ後の展望」(2021/03/23|オンライン)

日本観光研究学会関西支部では、2020年度・第2回目の観光サロンを以下の要領 で開催いたします。皆さまのご参加をお待ちしております。 昨年来のコロナ禍における旅行業の現状や、新たな観光の形としてのオン ラインツアーの造成 […]

続きを読む

関本竜太×初谷仁「設計者×工務店の本音トーク~住宅のゲンバをめぐる建築夜話」|『伝わる図面の描きかた』刊行記念(2021/03/23|オンライン)

株式会社リオタデザイン代表・関本竜太さんによる新刊『伝わる図面の描きかた』。 同書は、細部まで気を配った住宅づくりに定評のある建築設計事務所、リオタデザインの実施設計における心構えを25の視点に凝縮してひもといた書籍です […]

続きを読む

日本庭園を読み解く|講師:庭園史研究家 中田勝康(2021/01/22、02/26、03/26|オンライン)

お申込みの方に限り、1週間程度のアーカイブ(見逃し)配信あり! 日本庭園は、基本的には自然の風景を写すことから始まりますが、次第に宗教的背景の影響を受け、宗教を反映した造形に変化してきました。 本講座では、宗教や地形・水 […]

続きを読む

シンポジウム:ポストコロナ時代の都心業務地区・商業地区像(2021/03/26|オンライン)

COVID-19パンデミック発生から1年が経とうとしている。いまではオンライン会議やテレワーク、ネット販売や宅配サービスが日常化した。「密」を避け、自宅とその周辺で多くの時間を過ごすという生活スタイルがもたらす新たな社会 […]

続きを読む

日本のコンパクトシティ開発の軌跡と質の高いインフラ投資: 富山市の経験から学ぶ(2021/03/26|オンライン)

世界で急速に進む都市化により、経済促進や利便性の向上などが期待される一方、生活環境の悪化や災害への脆弱性などの様々都市特有の課題が危惧されています。 このような都市化がもたらす様々な課題に対し、世界銀行東京開発ラーニング […]

続きを読む

世界の公衆浴場カルチャーをめぐる旅|フィンランド、北アフリカ、日本(2021/01/30、02/27、03/27|オンライン)

フィンランドを中心に世界の入浴文化に触れるオンライン旅! 日本でサウナ熱が高まる中、本場フィンランドでも新たなムーブメントが。この講座は、フィンランド・サウナの最新トレンドに触れながら、ロシア、モロッコ、ジョージアなど世 […]

続きを読む

津波災害からの被災地復興と都市計画が果たした役割|日本都市計画学会 東日本大震災10周年シンポジウム第2回(2021/03/27|オンライン)

「たとえ津波がまちやむらを根こそぎ奪い去っても、暮らしの記憶まで海の藻くずにはさせない。場所の力を再生するのが私たちの仕事。」 発災4年間の活動の総括として発行された東日本大震災合同調査報告書<都市計画編>の冒頭で、後藤 […]

続きを読む

空想地図作家・今和泉隆行と実在都市デザイナー・三文字昌也が描く「アジア都市透視展」(2021/03/19-28|東京)

世界に行けない時代。仕事も観光も、リモートで十分なのでしょうか。屋台から立ち上る湯気、異国の言葉が飛び交う市場、漂う匂い…何気ないまちかどの独特の空気に、その国、その地域らしさがにじみ出ている──そんな体験が懐かしい時代 […]

続きを読む

EDIT LOCAL LABORATORYのこれから|オンラインフォーラム #1(2021/03/30|オンライン)

コロナウィルス感染症が広がる前から、オンラインで全国の会員と交流を続けてきたEDIT LOCAL LABORATORY(ELL)ですが、これまでの約1年半の道のりと、オンラインを活用した地域と地域をつなぐコミュニティのあ […]

続きを読む

「なりたての建築士のための設計コンペ」(締切2021/03/31|日本建築家協会 関東甲信越支部)

日本建築家協会 関東甲信越支部がユニークなデザインコンペを開催中です。概要は下記の通り。 なりたての建築士のための設計コンペ《美術館の分館》・《高齢者介護施設》 一級建築士の資格取得者は、製図試験も合格されましたが、これ […]

続きを読む

インバウンド再生|京都府立大学教授 宗田好史先生(2021/04/06|オンライン)

市民大学院「京都まちづくり学」の公開講座の御案内です。 昨年11月20日に、宗田教授が学芸出版社から上梓された「インバウンド再生」を中心にお話しいただきます。 同書は観光産業の先輩国イタリアの観光の歴史をひもとき、インバ […]

続きを読む

第33回適塾路地奥サロン「がもよんモデルの秘密 ~空き家再生でみんなが稼げる地元をつくる~」(2021/04/16|大阪・オンライン)

『空き家問題』は、現代の社会問題であり、これからの人口減少に伴って今後更に空き家は増加すると予想されます。 所有者にとって、固定資産税や改修費用といったお金と相続手続や工事にかかる時間の問題が付きまとうネガティブなイメー […]

続きを読む

開催地(オンライン/都道府県別)のイベント案内記事の一覧に移動します。
イベント情報更新のお知らせをメールで受け取りたい方はこちらからメールマガジンにご登録ください。


イベント情報を投稿されたい場合は、こちらからご登録をお願いします。

更新通知をお受け取りになりたい場合は、こちらからメールマガジンにご登録ください。