今日のGD|新刊発売!『はじめてのまちづくり学』ほか

公開日:2021/08/31

山崎義人・清野隆・柏崎梢・野田満 著
B5変判・172頁・本体2700円+税

「まちづくり」にはじめて取り組む学生や市民に向けた入門的教科書。まちづくりとは何か?なぜ必要か。多様な人々との連携・協働、まちの構成要素や成り立ちや仕組み、まちづくりを進めていく流れやまちの居場所づくり等を、わかりやすく体系的に解説。15の事例やワークシートも収録。まちづくりを自分事として学べる一冊。

著者

  • 山崎義人/東洋大学国際学部国際地域学科教授
  • 清野隆/國學院大學研究開発推進機構准教授。一般財団法人エコロジカル・デモクラシー財団理事
  • 柏崎梢/東洋大学国際学部国際地域学科助教
  • 野田満/東京都立大学都市環境学部観光科学科助教/兵庫県洲本市地域おこしマイスター(兵庫県版地域おこし協力隊)

主な目次

  • 序 まちづくりとは
  • 1章 私から始めるまちづくり ─個人と社会潮流─
  • 2章 みんなと出会う ─参加・協働─
  • 3章 まちに出会う─計画・デザイン─
  • 4章 まちをつくるプロセス ─運動・運営─
  • 5章 まちづくり事例集(1970’s~2020’s)
  • 6章 知っておきたい基礎知識

詳細はこちら

『はじめてのまちづくり学』山崎義人・清野隆・柏崎梢・野田満 著

『描いて場をつくるグラフィック・レコーディング』関連イベント

「描いて場をつくるグラフィック・レコーディング」でアクティブ・ブック・ダイアローグをしよう!
グラフィックレコーディングの実践について理解を深め、自分の現場で生かすための収穫を得ることを目標にしたアクティブ・ブック・ダイアローグをします。

概要

  • 日 時:9/12(日)13:30~16:00
  • 場 所:オンライン

詳細はこちら

「描いて場をつくるグラフィック・レコーディング」でアクティブ・ブック・ダイアローグをしよう!(2021/9/12 オンライン)

文化と地域デザイン講座 vol.2

食育とコミュニティ形成|松本茂章×西村和代

ゲストは、西村和代さん(おばんざい食堂ひとつのおさらオーナーシェフ)です。環境教育、生涯学習、市民活動、食育、研修、体験学習などを行うカラーズジャパン株式会社代表取締役を務め、子育てやPTA役員、生活協同組合の理事経験を踏まえて独自の主婦視点から地域社会のありようを考えておられます。また学校に菜園を設ける「エディブル・スクールヤード」の実践から食育とコミュニティ形成をみつめます。

概要

  • 日 時:9/3(金)19:00~
  • 場 所:タイルギャラリー京都(学芸出版社3階)/オンライン(zoom)

登壇者

松本茂章

公立大学法人静岡文化芸術大学文化政策学部/大学院文化政策研究科教授。日本アートマネジメント学会会長、日本文化政策学会理事。文化と地域デザイン研究所代表。

西村和代

カラーズジャパン株式会社代表取締役。一般社団法人エディプル・スクールヤード・ジャパン共同代表。同志社大学嘱託講師。広島修道大学非常勤講師。おばんざい食堂ひとつのさらオーナーシェフ。調理師。京都市食育指導員。同志社大学大学院総合政策科学研究科博士課程(後期課程)修了。博士(ソーシャル・イノベーション)。

詳細はこちら

文化と地域デザイン講座 vol.2 『食育とコミュニティ形成』松本茂章×西村和代(2021/9/3|京都・オンライン)

「都市をタクティカルに使いこなす!」フェア開催中!

ジュンク堂書店池袋本店をはじめ、各地の書店さんで『都市をタクティカルに使いこなす!フェア』を開催中です!
『タクティカル・アーバニズム』の著者の方々に、都市を変えるアクションの際に役立つ書籍を選書いただきました。

詳細はこちら

『都市をタクティカルに使いこなす!』フェア開催中!

記事をシェアする