【受付終了】水野大二郎(京都工繊大)×川崎和也(Synflux)×井上裕太(KESIKI)『デザイン&ビジネスを革新する実践者が語る! サステナブル・ファッションの現在〈ビジネス編〉』

主催 学芸出版社
※詳細は主催団体等にお問い合わせください。

微生物を培養した生地、コンピュータ・アルゴリズムで最適化された生産と消費、リアルとバーチャルを行き来して楽しまれるファッション。
そんな、”ありうるかもしれない”ファッションの未来が、実際に見え始めています。
バイオマテリアルの開発や、無駄のでない型紙の自動生成システムの応用や、企業のサステナブル戦略に携わる実践者と研究者が、サステナブル・ファッションの現在を語ります。
大量生産・新品・所有を超えた、その先の豊かさとは何か?ファッション関係者はもちろん、循環型経済、循環型デザインに携わる方々、ぜひ奮ってご参加ください。

日時

10/18(火)19:00~21:00

開催場所

タイルギャラリー京都(学芸出版社3階)/オンライン(zoom)

配信方法

zoomミーティング
※当日までに配信URLをお知らせします。

参加申込

※以下の注意事項をご確認のうえ、参加券をご購入ください。
※クーポンをご利用の際は、Peatixでチケット購入の際にクーポンコードをご入力ください。クーポン入手については下記をご覧ください。

イベントの注意事項
注意事項はこちら

●イベントのお申し込みについて

  • 原則キャンセル不可となります。
  • 本イベントにお申込みいただいた方に、学芸出版社のメールマガジン「Gakugei Newsletter」をお届けいたします。
  • 主催者・講演者の都合による中止の場合はご返金させていただきます。
    (ゲストの変更・ご欠席等の場合はセミナーを開催し、ご返金致しませんのでご了承ください。)
  • 感染症等の状況を鑑みて、オンラインのみの開催とさせていただく場合がございます。
  • セミナーに関するお問い合わせは、Peatixのメッセージか学芸出版社営業部(075-343-0811)までご連絡ください。

●書籍発送について

  • 書籍をお申し込みの方には、ご記入いただいたご住所に書籍をお届けいたします。
    ※番地間違いやマンション名抜けによる返送が多発しています。ご住所は正確にお書きください。
  • 10/7までにお支払手続きをされた方には、イベント日までにお届けいたします。
  • それ以降にお支払手続きをされた方については、イベント後のお届けになる可能性があります旨、ご了承ください。
  • 書籍をご購入された場合は、セミナーが中止の場合もご返金致しませんので、ご了承ください。

●ご視聴にあたって

  • 録音、録画は講演の妨げとなり、また著作権法に違反しますのでお控えください。
    こうした行為が判明した場合は退場いただくと同時に、しかるべき対処を行います。
  • チャットでのご質問・ご意見は可能です。時間の都合上、全てのご質問にお答えできない場合がございます。ご了承ください。
クーポンについて

まち座プラス会員に今回のイベントからご使用できるクーポンコードを配布しています。新規登録も募集中!

クーポンコードはこちら

まち座プラス会員の方は、お申込み時に参加費が割引になるクーポンコードをご利用いただけます。ログインしてご確認ください。
ログイン新規登録
申込

登壇者


水野大二郎/京都工芸繊維大学
1979年生まれ。京都工芸繊維大学未来デザイン・工学機構教授、慶應義塾大学大学院特別招聘教授。ロイヤルカレッジ・オブ・アート博士課程後期修了、芸術博士(ファッションデザイン)。デザインと社会を架橋する実践的研究と批評を行う。監訳に『クリティカル・デザインとはなにか?問いと物語を構築するためのデザイン理論入門』、著書に『サーキューラー・デザイン』『クリティカルワード・ファッションスタディーズ』『インクルーシブデザイン』『リアル・アノニマスデザイン』(いずれも共著)、編著に『vanitas 』等


川崎和也/Synflux
スペキュラティヴ・ファッションデザイナー/デザインリサーチャー/ Synflux 株式会社代表取締役CEO。1991年生まれ。慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科エクスデザインプログラム修士課程修了(デザイン)。身体や衣服、素材にまつわる思索的な創造性を探求している。監修・編著書に『SPECULATIONS』、共著に『クリティカル・ワード ファッションスタディーズ』がある。


井上裕太/KESIKI
KESIKIパートナー。マッキンゼーで経営コンサルティングに従事後、独立。日米で企業変革を支援するほか、被災した若者の教育プログラムの立ち上げを行う。その後アジアを代表する広告会社、TBWA/HAKUHODOを母体としてquantumを設立。分社化後、CSOやCIOとしてイノベーション支援及び共同事業開発・投資を統括した。
KESIKI創業に携わり、2020年に参画。クリエイティブスタジオ Whateverやクラフトブランド krasの運営にも関わる。グッドデザイン賞・TISDC(台湾)審査委員。また、文科省初の官民協働プロジェクト「トビタテ留学JAPAN」プログラムの発起や九州大学GICの客員准教授など産学官民連携も経験。

書籍詳細

サステナブル・ファッション―ありうるかもしれない未来
水野 大二郎・Synflux 編著
A5判・240頁・本体2800円+税
https://book.gakugei-pub.co.jp/gakugei-book/9784761528287/

記事をシェアする

公開日:2022/09/29
学芸出版社では正社員を募集しています
学芸出版社 正社員募集のお知らせ