都市緑化フォーラム2022~新たな社会要請に対応した緑化技術開発~(配信期間:2022/7/4〜8 オンライン)

〈まち座〉ではイベントのご紹介のみ行っています。詳細は主催団体等にお問い合わせください。
このイベントの主催者:公益財団法人 都市緑化機構

都市緑化フォーラムは、都市緑化に関する最新情報の提供及び技術の普及を通じて、技術者等の能力の向上を図り、もって都市緑化の推進を支える人材の育成に寄与することを目的として実施しています。

今年の都市緑化フォーラムは、「新たな社会要請に対応した緑化技術開発」をテーマに、開催いたします。グリーンインフラとして緑の持つ多様な効果に注目が集まるなか、都市の緑の空間が有するレクリエーション、防災などの機能とともに、コロナ禍を経た緑に対するニーズとして、植物の持つ癒やしの効果や、ワークプレイスづくりなど、健康上のメリットを提供する機能を含め、これらの要素が一体となった新しい緑のニーズの開拓に向けての機運が高まりつつあります。2027の横浜国際園芸博でもこれらの技術が具現化される予定ですが、当機構でもこれらに向けた知見を紹介していきたいと考えています。

東京大学大学院工学系研究科教授・公益財団法人都市緑化機構理事長の横張 真より、グリーンインフラを社会に浸透させるための考え方・発想「green」と「grey」の関係について基調講演を行うとともに、当機構内に設置している5つの共同研究会が実施した調査成果について報告します。また、当機構が、緑による都市環境の改善に資する調査研究活動を行う大学院生に実施した調査研究助成による論文、および当機構における研究発表を行います。

記事をシェアする