このイベントは終了しています

【終了】【イベント延期】建築情報学から広がる未来|建築家セミナー2020 豊田 啓介 講演会(2020/04/11|京都)

詳細は主催団体等にお問い合わせください。

主催者より

新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を鑑み、「建築家セミナー2020 豊田啓介講演会」の開催を延期することといたしました。
皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
今後、状況が改善し振替開催が決定しました際には、当会ホームページへの掲載に併せ、建築系WEBサイト、SNS等にてご案内させていただきます。
一般社団法人京都府建築士会
青年部会 フォーラム・セミナー担当会

・・・

今回の建築家セミナーは、建築にデザインとデジタル技術を掛け合わせた『コンピューテーショナルデザイン』を積極的に取り入れた「情報建築」を提唱し、2025年の大阪万博の招致会場計画アドバイザーを務めた建築家の豊田啓介氏をお招きします。
第一部として約2時間のご講演、第二部は人工知能の研究をされている立命館大学情報理工学部の谷口忠大教授との対談を予定しています。

概要

  • 日時:4月11日(土) 14:00~16:30(開場 13:30)
    第一部 豊田 啓介 講演会
    第二部 豊田 啓介 × 谷口 忠大 対談
  • 会場:京都工芸繊維大学60周年記念館 1階記念ホール
  • 参加費:無料
  • 定員:200名(要事前申込、先着順)

講師

豊田 啓介(とよだ けいすけ)氏

建築デザイン事務所noiz 共同主宰

PROJECTS

谷口 忠大(たにぐち ただひろ)氏

立命館大学情報理工学部 教授
http://www.tanichu.com/

詳細はこちら

記事をシェアする