【受付終了】モノへのこだわり|Park(ing)Dayクラス実践者レクチャー

主催 一般社団法人ソトノバ
※詳細は主催団体等にお問い合わせください。

パブリックスペースにおけるアクションの実践知、タクティカル・アーバニズムやプレイスメイキングに関する思想や概念などについて学びながら、Park(ing)Dayの企画と実践を行うソトノバ・スタジオ|Park(ing)Dayクラス。
そのPark(ing)Dayクラス内で開催されるゲストレクチャーを今回、オンラインにて公開する運びとなりました。
ゲスト講師は都市とピクニックの専門家である東京ピクニッククラブから、太田浩史氏と伊藤香織氏をお招きし、パブリックスペースでの実践におけるモノへのこだわりについて話していただきます。
レクチャーの後にゲストを交えたディスカッションの時間を設けます。

概要

  • 日時:2020年8月24日(月) 19:00〜20:30
  • 場所:オンライン(zoom)
  • チケット:
    一般の方:1000円
    ソトノバ・コミュニティ会員:無料
  • 定員:先着50名(質問参加あり)

対象

  • パブリックスペースに関心のある方
  • パブリックスペース管理者の方
  • パブリックスペースに関わりのある方

ゲストプレゼンター

「モノへのこだわり」 太田浩史氏・伊藤香織氏 (東京ピクニッククラブ)

コーディネーター

猪飼洋平 (建築家/キーアーキ、ソトノバ・パートナー)

プログラム

19:00-19:10 イントロ
19:10-19:40 ゲスト実践者レクチャー
19:40-20:25 クロストーク&ディスカッション(質疑)
20:25-20:30 クローズ

詳細はこちら

 

記事をシェアする

学芸出版社では正社員を募集しています
学芸出版社 正社員募集のお知らせ