このイベントは終了しています

【終了】世界目線で考える。Year-end Special Talk 2021→2022(2021/12/23 東京,オンライン)

このイベントの主催者:「世界目線で考える。」
詳細は主催団体等にお問い合わせください。

  • 日時:2021年12月23日(木) 18:30~20:00(18:00開場)
  • 会場:TimeOut Café & Diner
  • 参加費:1,000円(1ドリンク付き)30名限定
  • 詳細・申込:
    https://peatix.com/event/3107618/view

『世界目線で考える。Year-end Special Talk 2021→2022』では、メタ観光推進機構 代表理事の牧野友衛と、タイムアウト東京 代表でNEXTOURISMを提唱している日本地域国際化推進機構 代表理事の伏谷博之が登壇。新型コロナウイルス・デルタ株が猛威をふるった2021年を振り返り、そして来たる2022年はどんな年となるのか、したいのか。90分ノンストップの二人語りでお届けします。また、トークセッションの間には何人かゲストも登場するかもしれないのでお楽しみに。

2021年は、メタ観光元年でもありました。メタ観光推進機構による『すみだメタ観光祭』の開催は、これまでの狭義の観光の殻をうち破るエポックな取り組みとなりました。これにより急激にメタ観光への関心が広まりつつあります。メタ観光は、観光新時代を切り拓く重要な概念であり、活動となるでしょう。一方で、日本地域国際化推進機構の進める観光DXを活用した国際文化観光都市構築の取組みも進んでいます。メタ観光と同様に狭義の観光の枠を外し、観光の再定義とその役割を模索する取り組みは、観光新時代の新たな地域産業創出を目指すものです。

今回のトークイベントは、登壇者たちの観光領域における活動について語られる他、観光の外側で起きている出来事との共通点についてなど、この一年間、彼らが感じてきたことを歯に絹着せず、領域の垣根を越えて裏も表も、あれやこれやと楽しく語り合うイベントです。

登壇者

一般社団法人 メタ観光推進機構 代表理事 牧野友衛
一般社団法人 日本地域国際化推進機構 代表理事 伏谷博之(タイムアウト東京代表)

記事をシェアする