【受付終了】参加のデザイン道具箱

主催 一般財団法人世田谷トラストまちづくり
※詳細は主催団体等にお問い合わせください。

コロナ禍で、オンラインミーティングは、さまざまな場面で使われるようになりました。
今回の「参加のデザイン道具箱」講座は、紙とペンなど身近な道具を使って、オンラインコミュニケーションをいかによりよくするかを考えます。
これからオンラインワークショップの企画を始めたい人や、オンラインにもどかしさを感じている人を対象としています。Zoomへ参加できる環境と、紙とペンがあれば、どなたでもお申込みいただけます。

講師

奥村玄(株式会社GENプランニング 代表取締役)・世田谷トラストまちづくり

プログラム

1. はじめに
2. アイスブレイク
3. オンライン会議のデザイン
4. オンラインでのファシリテーション
5. ファシリテーショングラフィック実践
6. 振り返り
[終了] 7. 終了後、任意参加のフリートーク(質疑応答など)タイム(16:30~17:00)を設けます。

用意していただくもの

・A3サイズの用紙 5~6枚
・サインペン3色(黒・赤・青)、マーカー1色
詳細は、Peatix申し込みページをご覧ください。

記事をシェアする

学芸出版社では正社員を募集しています
学芸出版社 正社員募集のお知らせ