【受付終了】日本におけるカーボン・クレジット市場の展望|低炭素・気候変動対応型都市に向けた世界銀行知識共有シリーズ #6

主催 世界銀行東京開発ラーニングセンター(TDLC)
※詳細は主催団体等にお問い合わせください。

TDLCが主催する「低炭素・気候変動対応型都市に向けた世界銀行知識共有シリーズ」第6回となる本オンラインイベントでは、「日本におけるカーボン・クレジット市場の展望」をテーマとして取り上げます。
本イベントでは、2050年までにカーボンニュートラルの達成を目指す日本政府の気候変動対策、日本の二国間クレジット制度(JCM)の取り組みから得られる教訓やビジネスチャンス、また、カーボン・クレジットをめぐる日本の民間企業の見解や関心事項を共有します。
都市開発分野の専門家、実務者、自治体関係者、またカーボン・クレジット市場に関心のある方は是非ご参加ください(日英同時通訳あり)。

プログラム

– 開会挨拶
– セッション1:2050年までにカーボンニュートラルを実現するための日本政府の政策・措置
– セッション2:二国間クレジット制度の動向と展望
– セッション3:日本の民間企業とカーボン・クレジット
– 閉会挨拶

記事をシェアする

学芸出版社では正社員を募集しています
学芸出版社 正社員募集のお知らせ