【受付終了】二子玉川かわのまちアクション2018 シンポジウム | 多摩川の未来を語ろう(2018/09/30)

※詳細は主催団体等にお問い合わせください。

[概要]
◎開催日時:2018/09/30 16:30~ 19:30
◎会場: 二子玉川兵庫島公園(国道246新二子橋橋脚下) 東京都世田谷区玉川3-2
◎詳細・申込:
http://bit.ly/2IiaXZL

—–
二子玉川かわのまちアクション2018 シンポジウム
【多摩川の未来を語ろう】

二子玉川かわのまちアクション(※1)初の試み。アウトドアキャンピングスタイルによる、野外でのトークショーを開催します!事前に落書きを落とした(※2)橋脚へ多摩川に関係するムービーや映像を投影し、多摩川の未来やその活用アイデアや希望などについて、「立場を越えてフラットに」語り合います。

(※1)二子玉川かわのまちアクションは、まちづくり団体「二子玉川エリアマネジメンツ」の河川体験事業。2015年より野川護岸整備や多摩川でのマルタウグイ産卵環境づくりなどのアクションを年に3回行ってきました。

(※2)二子玉川かわのまちアクションでは、このトークショーに先駆けて13時~16時まで、国道246号新二子橋橋脚の落書き落としイベントを実施します。お申し込みは別となりますので、ご関心がおありの方はこちらのページをご覧ください:
二子玉川かわのまちアクション【新二子橋の落書き落とし隊!】
http://bit.ly/2pzWEXV

日時:
2018年9月30日(日)16時30分~19時30分
※荒天中止

場所:
二子玉川兵庫島公園(国道246新二子橋橋脚下)

定員:約40人 (椅子席、抹茶1杯+和菓子付き)
参加費:1,000円(当日会場で支払い)
※当日会場にはドリンクやフードを提供するキッチンカーも来場予定です(キャッシュオンでの購入となります)

詳細・申込方法:
当Peatixページで登録手続きをお願いします。
http://bit.ly/2IiaXZL
お申込みを頂いた方へ2日前までに詳細についてのメールをお送りいたします。

ゲストtalkers:
(敬称略)
藤井政人(ミズベリングアドバイザー)
国頭正信(京浜河川事務所)
保井美樹(法政大学教授)
近藤俊太郎(アバンギャルド茶会)
米沢拓繁(新二子橋落書き落とし隊)
中西修一(NPOせたがや水辺デザインネットワーク)
ファシリテーター:
泉山塁威(東京大学助教/一般社団法人ソトノバ共同代表理事・編集長)
進行:
橘たか

主催:二子玉川エリアマネジメンツ/NPO法人世田谷区せたがや水辺デザインネットワーク/2018多摩川河川敷活用実行委員会
後援:国土交通省京浜河川事務所
特別協力:株式会社 ASTRAKHAN

タイムスケジュール:
16:00- 開場
16:35- トーク①実際に活動している方々に聞く「多摩川の未来」
17:35- かわのまちアクションムービー上映
17:55- トーク②川とまちと人々~産官学民子~
18:25- The Oddyssey of TAMARIVER上映
18:55- トーク③水辺と社会の新しい関係を創り出すために
19:30 閉会

◎関連書籍◎
『都市を変える水辺アクション 実践ガイド』
泉 英明 ほか編著
いま都市の水辺が面白い。多様な展開を紹介
http://bit.ly/2LGhFww

記事をシェアする

学芸出版社では正社員を募集しています
学芸出版社 正社員募集のお知らせ