東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻都市計画研究室が特任研究員を1名募集(応募締切:2020年4月30日)

タグ:
公開日:2020/03/13

1.職名及び人数

特任研究員(特定有期雇用教職員) 1名

2.契約期間

2020年7月1日以降できるだけ早い時期~2021年3月31日

3.更新の有無

予算の状況、従事している業務の進捗状況、契約期間満了時の業務量、勤務成績、勤務態度、健康状況等を考慮の上、年度単位により更新する場合があり得る。ただし、更新は4回、2025年3月31日までを限度とする。

4.試用期間

採用された日から6月間。

5.就業場所

東京大学本郷キャンパス(東京都文京区本郷7-3-1)

最寄駅:

地下鉄千代田線 根津駅 徒歩12分
南北線 東大前駅 徒歩10分
丸の内線 本郷三丁目駅 徒歩15分

6.所属

都市工学専攻都市計画研究室
※業務の都合により変更することがある。

7.業務内容

地域の土地利用・市街地環境への気候変動影響予測と持続的再生方針の検討・評価を行う研究プロジェクトにおいて、(1)風水害の激甚化や都市環境の高温化に対する適応策を推進している先進事例の調査、(2)気候変動シナリオの地域(自治体スケール及び地区スケール)への影響を定量的・空間的に予測するモデルの開発、(3)気候変動の影響に適応するためのシナリオの検討・評価、(4)検討・評価プロセスの一般化と自治体都市計画・地区まちづくりへの実装方法の提示、に関わる業務を担当する。

8.就業日・就業時間

専門業務型裁量労働制により、1日7時間45分・週5日勤務したものとみなされる。

9.休日

土日、祝日法に基づく休日、12月29日~1月3日は休日。

10.休暇

① 年次有給休暇 就業規則に基づき付与
② 特別休暇 就業規則に基づき付与

11.賃金等

年俸制を適用し、「東京大学特定有期雇用教職員の就業に関する規程」および「東京大学年俸制給与の適用に関する規則」に基づき資格、経験等に応じて決定する。通勤手当(当方で定める支給要件を満たした場合は、当方規定により算定した額を支給、最高55,000円/月)退職手当、賞与は無し。原則毎月17日支給。

12.加入保険

文部科学省共済組合、雇用保険に加入。

13.災害補償

労働上の災害や通勤時の災害については、労働者災害補償保険法および東京大学教職員法定外災害補償規程により補償。

14.応募資格

  • 博士の学位を取得した者もしくは取得見込みの者。
  • 日本語に堪能で、英語でのコミュニケーションもできる者。
  • 理系文系は問わないが,空間データ解析の基礎的能力を有すること。
  • 気候変動及び都市計画・まちづくりに関する知識または関心を有すること。

15.応募書類

① 東京大学統一履歴書(以下のURLからダウンロードし、作成すること。)
https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/about/jobs/r01.html

② 研究業績リスト(項目ごとに並べ、論文は査読の有無を併記すること)

③ これまでの研究の概要(A4で1〜2ページ程度)

④ 本業務内容に関わる抱負・研究の展望(A4で1〜2ページ程度)

⑤ 応募者に関して意見を伺える方2名の氏名及び連絡先・メールアドレス

16.応募方法

封筒の表に「都市工学専攻都市計画研究室 特任研究員 応募書類在中」と朱書きし、応募書類を下記宛郵送してください。

17.応募締切

2020年4月30日(木)必着書類選考の後、面接試験受験の可否を連絡します。

18.書類送付先

〒113-8656 東京都文京区本郷7-3-1東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻都市計画研究室担当:村山顕人 03-5841-6370

19.募集者名称

国立大学法人東京大学

20.その他

応募書類は本応募の用途に限り使用し、個人情報は正当な理由なく第三者への開示、譲渡及び貸与することは一切ありません。応募書類の返却はいたしません。当方で責任を持って廃棄します。勤務条件の詳細は、東京大学特定有期雇用教職員就業規則等をご覧ください。( http://www.u-tokyo.ac.jp/gen01/reiki_int/kisoku_mokuji_j.html

その他

東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻都市計画研究室特任研究員 募集のお知らせ

http://www.t.u-tokyo.ac.jp/shared/data/setrcr_202003101504186270745605_807893.pdf