この記事は公開から6カ月以上経過しています

台湾の国立公共情報図書館が観光プランコンテスト「読書バックパッカー」を開催 読書を組み合わせた国内旅行案を募集

タグ:
公開日:2021/03/25
  • 台湾の国立公共情報図書館が、旅行と読書を組み合わせた観光プランのデザインを競うコンテスト「読書バックパッカー」(閱讀背包客)を開催すると発表している。
  • 今回のコンテストは、4月23日の世界図書・著作権デーに合わせて企画されたもの。家族や親しい友人と読書を共にする機会を生み出し、その他意見を通じて台湾への愛情を喚起するような旅行プランを募っている。
  • 企画案の条件として、以下のような事項が挙げられている。
    • 台湾中央部(苗栗県、台中市、彰化県、南投県)にある観光地(図書館含む)を目的地とすること
    • 2泊3日の日程であること
    • 交通機関やスケジュール、宿泊施設、予算を計画すること
    • プランを実行するためのおすすめの書籍、行程にあるアトラクション、食の楽しみなどのリストを添付すること
  • 募集は4月7日まで行われており、オンラインで応募が可能。受賞企画は4月中旬に発表され、最優秀賞には1万元(ニュー台湾ドル/約3万8千円)と賞状の授与が行われる。

詳細

[活動]閱讀背包客-遊程設計大賽徵件活動 總獎金超過5萬元 4/7截止報名

https://www.nlpi.edu.tw/ActivityInfoDetailC001200.aspx?Cond=47371e9b-6cfb-4723-a72a-6ec9be5ea9bf

記事をシェアする