小野なぎさ著『あたらしい森林浴』発刊記念トークイベント@大阪(11.10)+ラジオ出演(10.27/11.03)

公開日:2019/10/25/最終更新日:2019/11/12

今世代を超えて注目を集める森林浴。グリーンツーリズムや森ヨガなど、忙しい日常を抜け出して英気を養う都会のオフィスワーカーから、健康のために森をあるくシニアまで、たくさんの人が森に出かけ、その楽しみかたもどんどん多様化しています。隆祥館書店でも「読書は、心の森林浴」というポスタ-を貼り、店内でも森林浴の香りのアロマを循環させています。

こうした“森林浴”ムーブメントをはじめとして、これまでにない森の活用法を提案した『あたらしい森林浴』が刊行されました。今回はこの出版を記念して本書著者、「森と未来」代表の小野なぎささんと、「SHARE WOODS」代表の山崎正夫さんの対談イベントを開催します。

小野さんからは、「予防医療」や「人材育成」など、森を使いこなすヒントを、そしてゲストの山崎正夫さんからは、間伐材ワークショップや、森と暮らしをつなぐ会員型サロン「HASE65(ハーゼロコ)」についてお話いただきます。その後の対談では、現代人が森を身近な存在として捉えるとどんなふうに面白くて豊かな暮らしが手に入るのか、参加者の皆さんを交えて、議論できればと思います。

※台風により10月12日の開催が延期になったイベントです。

小野なぎささん×山崎正夫さん「週末通いたくなる森の見つけ方」

『あたらしい森林浴 地域とつくる!健康・人材育成プログラム』発刊記念

━概要

  • 日 時:2019年11月10日(日)13~15時
  • 会 場:隆祥館書店8階 多目的ホ-ル(大阪市中央区安堂寺町1-3-4)
  • 参加費:3500円(参加費1190円+『あたらしい森林浴』2310円)
  • 主 催:隆祥館書店
  • 詳細・申込み:
    http://i.r.cbz.jp/cc/pl/daax9784/e2y1iqqrowk0/e9lh0uf9/

━登壇者

小野なぎさ

一般社団法人森と未来代表理事。1983年東京都調布市出身。2006年東京農業大学地域環境科学部森林総合科学科卒業。卒業後は企業のメンタルヘルス対策を支援する会社へ入社し森林を活用した研修を開発、認定産業カウンセラー・森林セラピストの資格を取得。2010年からは都内心療内科に勤務し、カウンセラーとして勤めながら企業研修や地域の支援を行う。2011年株式会社グリーンドックに所属し「保健農園ホテルフフ山梨」のプロジェクトマネージャーとしてホテルの立ち上げ担当兼森林セラピストとして活動。2015年一般社団法人森と未来を設立し、現職。2019年より林野庁林政審議会委員に就任。共著書に『森ではたらく!27人の27の仕事』(学芸出版社、2014)。

山崎正夫

〈SHARE WOODS〉、〈カホンプロジェクト〉代表。1970年和歌山県生まれ。1993年甲南大学卒業後、出版社㈱ぎょうせいを経て、ドイツ木材メーカーの代理店日本オスモ㈱に12年在籍。2009年間伐材を活用した打楽器づくりのワークショップ集団〈カホンプロジェクト〉を創設し、2013年に木材のプラットフォーム〈SHARE WOODS〉を立ち上げ、六甲山材活用の仕組みづくりに従事している。共著書に『森ではたらく!27人の27の仕事』(学芸出版社、2014)

関連情報

『あたらしい森林浴』著者・小野なぎささんが、FMヨコハマで放送される番組「THE SOUNDS OF JAPAN」に出演されます。
http://i.r.cbz.jp/cc/pl/daax9784/o0g2l9a0mvf2/e9lh0uf9/

━番組放送時刻

2019年10月27日(日)5:30-5:58
同11月3日(日)5:30-5:58

記事をシェアする