学芸出版社 代表取締役交代のお知らせ/年末年始(2021-2022)の営業について

公開日:2021/12/27

代表取締役交代のお知らせ

さる11月25日、前田裕資に代わり、代表取締役に井口夏実が就任いたしました。


代表取締役・井口夏実より

読者の皆さまへ

日頃より学芸出版社の書籍やメルマガをお読みいただきありがとうございます。
このたび、前任の前田裕資に代わり代表取締役に就任いたしました。

当社は長らく建築の専門書出版を手がけてきましたが、建築の世界は常に社会とともに変化し、他分野との関わりも広がり続けています。
私自身、2000年に入社して以来、都市計画、まちづくり、土木、観光、政治、コミュニティデザイン、ソーシャルデザイン、福祉、ビジネス、環境と、数多くの著者との本づくりを通じて、その広がりを実感してきました。

私たちは一冊一冊の書籍を通して、建築と社会の新しい接点を見出し、空間の豊かさ、社会の豊かさに貢献したい。
その思いでスタッフ一同、若手もベテランも意見を交わしながら、それぞれが挑戦しています。
皆さまには、ぜひ今後とも率直なご意見・ご批評をいただければ光栄です。

新しい年が、皆さまにとって健やかな一年になりますよう、お祈り申し上げます。

学芸出版社代表取締役
井口夏実


前代表取締役・前田裕資より

このたび代表取締役を退任致しました。
在任中はさまざまな形でご支援くださり、感謝に堪えません。
お陰様で前オーナーであった京極迪宏の「若手スタッフが出版を続けられるよう、安定した会社を手渡したい」という願いの実現に、一定の道筋をつけることができました。
その一歩として私の後任には井口夏実が就任致しますので、私同様ご支援くださいますよう、お願い致します。
今後は私も一スタッフとして、社会に少しでも役立つ本を出し続けることを目指してゆきます。
最後になりましたが、皆さまのご健勝をお祈り致します。
よい年をお迎えください。

前田裕資

年末年始(2021-2022)の営業について

学芸出版社は、2021年は12月29日(水)まで、2022年は1月5日(水)より営業いたします。
本年も大変お世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

学芸出版社 社員一同

記事をシェアする