このイベントは終了しています

〈まち座〉ではイベントのご紹介のみ行っています。
詳細は主催団体等にお問い合わせください。
このイベントの主催者:日本建築学会近畿支部、日本建築学会司法支援建築会議

【終了】『建築現場のチェックポイント』著者・玉水新吾さん登壇|「建築紛争の現状と課題(その6)―大阪地方裁判所における建築裁判から―」(2022/5/12 大阪)

公開日:2022/04/28
  • 日時:令和4年5月12日(木)13:30~17:30
  • 会場:建設交流館8階 グリーンホール
  • 参加費:主催団体会員 3,000円・後援団体会員 3,500円・その他 4,000円 (資料代含む)
  • 詳細・申込:
    こちら

日本建築学会は、進行中の建築紛争を少しでも早く妥当な形で解決できるように、またその紛争の減少、未然防止に役立つようにと、2000年度に最高裁判所との協議を経て、「日本建築学会司法支援建築会議」を設立し、今回の講演会も含めた活動を続けてまいりました。現在その活動をよりスムーズに行えるよう、東京本部のほか、北海道、中部、近畿等に支部組織を設けました。
今回のこの講演会は、近畿支部にて近年多発している、地盤や漏水に関わる紛争問題を採り上げ、紛争のより迅速かつ、的確な解決に役立つよう期待して企画しました。

関係者より多数のご参加を改めてお願いいたします。

記事をシェアする