このイベントは終了しています

【終了】超高齢化住宅地の持続的再生(2020/02/22|大阪)

詳細は主催団体等にお問い合わせください。

2月22日(土)に大阪市立大学の森一彦研究室主催、堺市後援で、泉北ニュータウンの栂文化会館にて「超高齢化住宅地の持続的再生」をテーマとしたシンポジウムを開催します。

当日は、全国の超高齢化住宅地で研究や実践をされている研究者の皆さんが一同に泉北に会し、各地域での取り組みを紹介されます。

予約不要、無料ですので、ご興味ある方はご参加ください。

概要

  • 日時:2020 年2 月22 日(土)14 時-16 時
  • 会場:栂文化会館 第2 講座室 堺市南区桃山台2-1-2
  • 定員:45名
  • 参加費:無料(予約不要)

プログラム

  • 「超高齢化住宅地と空き家活用」 齋藤広子(横浜市立大学教授)
  • 「超高齢化住宅地と高齢者の健康」 鵜川重和(大阪市立大学教授)
  • 「鎌倉市の福祉転用マネジメント」 大原一興(横浜国立大学教授)・李鎔根(東京大学助教)
  • 「日進市の高齢化住宅地の現状とニーズ」 加藤悠介(金城学院大学准教授)
  • 「堺市の福祉転用マネジメント」 森一彦(大阪市立大学教授)

総合討論

詳細

https://www.city.sakai.lg.jp/shisei/toshi/senbokusaisei/stock/index.files/fukushitenyousimpopdf.pdf

記事をシェアする