このイベントは終了しています

【終了】QURUWA新章突入〜あなたはどこで何をする〜(2020/02/01|愛知)

詳細は主催団体等にお問い合わせください。

QURUWAは今、大きく動いています。
昨年7月に籠田公園がリニューアルオープン、続いて11月にオトリバーサイドテラスがグランドオープンし、新たな拠点が生まれています。そして河川空間の整備も進み、今年3月には桜城橋が完成するなど、乙川リバーフロント地区の整備は大詰めを迎えます。乙川や籠田公園、康生通り、連尺通りといった、河川、公園、道路などの公共空間を活用する取り組みも行われ、まちの風景や過ごし方、人の流れも変わって来ています。

いよいよこれから、民間ならではの視点、アイディアで魅力的な暮らしを描き、それを実現する新たな事業やプロジェクトを仕掛ける段階に突入します。
今回のシンポジウムでは、QURUWAで何が起きているのかを踏まえ、暮らす人、働く人、訪れる人、そして周辺エリアにもよい影響をもたらす事業やプロジェクトの具体的イメージ(QURUWAエリアへの出店・事業所移転、他のコンテンツや事業者との連携、新業態の開拓、土地利用・開発、公共空間の利活用など)をふくらませます。
QURUWA、新章突入。新たな展開を書き加えるのは、あなたです。
さあ、QURUWAのどこで、何を始めますか?

概要

  • 日時:2020年2月1日(土)14:00〜16:30(13:30開場)
  • 場所:岡崎市福祉会館6Fホール(岡崎市朝日町3丁目2番地)
  • 参加費:無料
  • 定員:200名(当日先着)
    ※当日の内容に反映するため申請フォームの入力にご協力ください。

プログラム

第1部 情報提供|QURUWAの未来予想図
第2部 パネルディスカッション|あなたはどこで何をする

パネリスト
(乙川リバーフロント地区まちづくりデザインアドバイザー)

コーディネーター 藤村龍至氏

建築家 / 東京藝術大学美術学部建築科准教授 / RFA 主宰

清水義次氏

建築・都市・地域再生プロデューサー / アフタヌーンソサエティ代表 / 3331アーツ千代田代表

西村浩氏

建築家・クリエイティブディレクター / 株式会社ワークヴィジョンズ代表取締役 / オン・ザ・ルーフ株式会社代表取締役 / 株式会社リノベリングパートナー

泉英明氏

都市プランナー / 有限会社ハートビートプラン代表取締役 / 北浜水辺協議会理事

伊藤孝紀氏

建築家 /名古屋工業大学大学院建築・デザイン分野准教授 /タイプ・エービー主宰

詳細

https://quruwa.jp/20200201.html?fbclid=IwAR0lH9heaYiPi0LGQ01EX2QkQChfHj6kbEEIIT8KYH8VossLPRWLcDrT6Ec

記事をシェアする