景観・まちづくり大学 京のまちづくり史連続講座「番組小学校とまちづくり-郡中小学校との比較から見えるもの-」(2022/9/9 オンライン)

〈まち座〉ではイベントのご紹介のみ行っています。詳細は主催団体等にお問い合わせください。
このイベントの主催者:公益財団法人京都市景観・まちづくりセンター

明治2年、京都市中に設立された「番組小学校」は、学校としての機能だけではなく、町組会所、徴税、戸籍、消防、警察などの機能も備えていました。今からちょうど150年前の明治5年からは,番組小学校の先例を活かし、北、南、左京、右京、山科、西京、伏見の各区にも「郡中(ぐんちゅう)小学校」がつくられ、コミュニティ・センターとしての役割を果たしました。番組小学校と郡中小学校を比較し、京都のまちづくりの特色について考えます。

講師

林 潤平氏(京都市学校歴史博物館学芸員)

記事をシェアする