このイベントは終了しています

【終了】あたらしい ” ひと” と” もり” の つながり(2020/11/21|京都)

このイベントの主催者:花背森林空間活用協議会
詳細は主催団体等にお問い合わせください。

あたらしい森林浴』を提唱し、全国各地の ” もり” を支援している小野なぎさ さんの講演会です。京都市北部の山間地域「花背」で、新たにはじまる人材育成事業のキックオフ・イベントとなります。
新型コロナウイルスの感染拡大と、それへの予防対策として、ウェルビーイング(” ひと” が身体的・精神的・社会的に良好な状態であること)の必要性は高まっています。” もり( 森林)” とのふれあいは、 ” ひと” にある様々なストレスを軽減し、健康に良い影響を及ぼすことが科学的に認められています。
コロナ禍の只中にある今、” ひと” は” もり” から何を受けとることが出来るのか。さらには、SDGsの目指す持続可能な未来のために” ひと” は” もり” とどう関わるのか。
『あたらしい森林浴』『あたらしい” ひと” と” もり” との関係』について、地域でつくる森林浴の第一人者にお話をいただきます。

概要

  • 日時:2020年11月21日(土) 15時30分~ 17時  開場15時
  • 会場:京都市左京区花脊八桝町250 山村都市交流の森 森愛館
  • 講師:一般社団法人 森と未来 代表理事 小野なぎさ さん
  • 参加費:無料
  • 定員:40名(事前申込要・申込先着順)

申込みはこちら

https://www.lab-life.jp/nagisaono

記事をシェアする