【受付終了】本のある空間を面白がる会

主催 東京理科大学 理工学部建築学科 西田研究室、面白がる会
※詳細は主催団体等にお問い合わせください。
面白がる会 × 東京理科大学 理工学部建築学科 西田研究室 共同開催
『(オンライン)本のある空間を面白がる会 』

今回のオンライン面白がる会は、本のある空間を面白がります。アフターコロナの本屋や図書館などの価値や新しい形態などを面白がって考えてみましょう。飲み物(お酒歓迎)やおつまみを片手に気軽にzoomでご参加ください。

概要

  • 日 時:2020年6月24日(水)19:30-21:30※21:30から延長の可能性あります
  • 場 所:オンライン(※後程zoomのアドレス公開します。)
    ※途中配信や機材に多少不具合などあるかと思いますが、合わせてご了承ください。
  • 参加費:無料
  • 飲 食:ご自身でご用意ください。
  • 定 員:50人
  • ルール:
    他人の意見の否定はしない
    難しい用語禁止ルール
    偉そうにしない

ゲスト

INPUTゲスト1人目
海外の図書館などをリサーチ
東京理科大学 准教授 垣野義典さん

垣野義典さん
1975 京都生まれ
1999  東京理科大学理工学部建築学科卒業
2001  東京理科大学大学院理工学研究科建築学専攻修了
2004  東京大学大学院工学研究科建築学専攻修了  博士(工学)
2004-2008 東京理科大学理工学部建築学科助教
2008-2011  フィンランド・アアルト大学(旧ヘルシンキ工科大学)客員研究員
2011-2016 豊橋技術科学大学建築・都市システム学系 准教授
2016-現在  東京理科大学理工学部建築学科 准教授
2019-2020 デルフト工科大学客員研究員

★INPUTゲスト2人目
箱根本箱や文喫を手掛ける
日本出版販売 染谷拓郎さん

出版取次大手 日本出版販売のブックディレクションブランド「YOURS BOOK STORE」プランニングディレクター。
ブックホテル「箱根本箱」の立ち上げ、日本初のトライアルサウンディングによるBOOK×キャンプイベント「森の生活」企画・運営などを担当。「”なくても生きていけるもの”を通じて、気持ちがうれしくなる機会や場所をつくること」を軸に活動する。

ファシリテーター

唐品知浩(オモシロガリスト)

別荘専門不動産サイト「別荘リゾートネット」の運営をしながら、野外映画「ねぶくろシネマ」などを開催する地元 東京都調布市の父親たちで結成した合同会社パッチワークスでアイデア係長兼営業担当。個人でも「面白がる会」という課題解決型アイデア出し飲み会を企業や自治体と一緒に全国で展開。

西田司(建築家/オンデザインパートナーズ)

1976 年生まれ。使い手の創造力を対話型手法で引き上げ、様々なビルディングタイ プにおいてオープンでフラットな設計を実践する設計事務所オンデザイン代表。主な 仕事に「ヨコハマアパートメント」(JIA 新人賞/ヴェネチアビエンナーレ審査員特別表 彰)、「ISHINOMAKI 2.0」(地域再生大賞特別賞)、「THE BAYS とコミュニティボールパ ーク」「大分県立芸術文化短期大学キャンパス」など。グッドデザイン賞審査員、東京 理科大学准教授、明治大学特別招聘教授。著書に「建築を、ひらく」「オンデザインの実験」

タイムスケジュール

19:30-19:40(10分):乾杯 & 面白がる会のルール説明
19:40-19:55(15分):INPUT 東京理科大 垣野先生
19:55-20:10(15分):INPUT 日本出版販売 染谷さん
20:10-21:00(50分):
自己紹介+ブレイクアウトルームでアイデア出し
21:00-21:30(30分):グループの代表者が発表
21:30:閉幕
※内容によっては終了時間が遅れることがあります。

イベントの注意点

今回は、東京理科大学 理工学部建築学科 西田研究室とのコラボイベントですので、建築学科の学生も参加し、一緒にアイデア出しや共有をします。なおこのイベントは研究活動の一環なので、今後当日の様子を公開することがあります。

詳細はこちら

記事をシェアする

学芸出版社では正社員を募集しています
学芸出版社 正社員募集のお知らせ