【受付終了】京の製材所Bar(2018/08/10)

※詳細は主催団体等にお問い合わせください。

田舎生活研究所・京都窓口
「8/10(金) 京の製材所Bar」

綾部市への移住定住を目的として、昨年立ち上がった「田舎生活研究所」は、
京都ペレット町家ヒノコ2階にて相談窓口を開設しました。
移住定住のご相談はもちろん、レジャー、体験イベント、ツアー、起業、シェアオフィス
のご紹介まで、様々な切り口で田舎の暮らし方をご案内いたします。

また、定期的に田舎生活×木育をテーマにしたイベントを開催しています。
様々なフィールドで活躍するゲストと共に肩肘張らず語り合い、
綾部での新たな取り組みにつなげていきます。
新たなアイディアが生まれる場にぜひ遊びにいらして下さい。

▼▼△「 京の製材所Bar」△△▼
京都の山と街をつなぐ重要な場所「製材所」。
どんなお仕事をしているかご存知ですか?

家を造るにも、家具を作るにも、木工雑貨を作るにも、
山から木を伐り出し、丸太からつくるのはものすごく大変です。
そこで、板や角材に加工するのが製材所のお仕事です。

そんな縁の下の力持ち、知られざる製材所のお仕事の話や今後の夢を
現役のゲストから伺いながら、広い視野で木のある暮らしを考えてみませんか?

そして、お酒を交わしながら参加者同士で交流し、木育や田舎生活の可能性を語り合いましょう!

木の家を建ててみたい、一枚板のテーブルが欲しい、木工に興味があるんだけど、
田舎で木の仕事がしたい、山仕事に興味がある…
そんなあなたのご参加をお待ちしています!!

【日時】 2018年8月10日(金) 19:00-21:00
(18:30受付開始)
※18:30~田舎生活研究所・京都窓口がある、
京都ペレット町家ヒノコのプチツアーを行います。
ペレットストーブや木の雑貨に興味のある方は必見です!

【場所】京都ペレット町家ヒノコ2階
(JR京都駅から約15分、寺町二条の商店街の中にあります。)
http://bit.ly/2K0L5Au

【参加費】
1000円コース(ワンドリンク・おつまみ付き)
2000円コース(飲み放題・おつまみ付き)
※綾部の地酒、梅酒、栃の実が入った焼酎がなんと飲み放題!!

【内容】
(1)株式会社丸萬 和田良威さんのお話
(2)三浦製材株式会社 三浦享浩さんのお話
(3)かんぱい!参加者同士で交流会♪

【お申込・お問合せ】
田舎生活研究所
mail:inakaseikatsu.ayabe@gmail.com
tel:075-241-6038
fax:075-741-8023
※お申込は、お名前、当日連絡の取れるお電話番号をお知らせ下さい。

【ゲストスピ―カー】
株式会社丸萬 和田良威さん
詳しくはこちら→http://bit.ly/2LuLMYN

三浦製材株式会社 三浦享浩さん
詳しくはこちら→http://bit.ly/2JZHPFQ

■田舎生活研究所で「littleあやべ」を一緒に作りませんか?■
田舎生活研究所は、綾部への定住促進と木育の普及を目的に活動しています。
今回のイベントは、綾部というフィールドから田舎生活のモデルを作るため
「littleあやべ」と題して様々な交流から発見を生み出していく場です。

●今後の予定●
9月14日(金) 木育BAR
ゲスト: 大宝木材株式会社 米地徳行さん(近畿木育・森育フォーラム実行委員長)

10月12日(金)13日(土) 女性×里山資源の起業BAR
ゲスト: のがし研究所 萩のゆきさん、花背ワンダーランド 川勝ユキさん

12月14日(金) 起業BAR
ゲスト: 京都ビアラボ 村岸秀和さん(シェアハウス・空き家バンク・地ビール)

○こちらは綾部市内で行われるイベントの予定です!
8月13日(月)~19日(日)木育フェア@高津マルシェ パティシエ・ノリ

11月 薪ボイラー設置お披露目会×映画上映
ゲスト: 株式会社sonraku 井筒耕平氏

※このイベントは「京都府地域力再生プロジェクト支援事業」を活用しています。

◎関連書籍◎
『森ではたらく! 27人の27の仕事』古川大輔・山崎亮 編著 / どこまでも多彩でクリエイティブな森仕事本 / http://bit.ly/2GybmWc

記事をシェアする

学芸出版社では正社員を募集しています
学芸出版社 正社員募集のお知らせ