この募集は終了しています

千代田区ウォーカブルまちづくりデザインに対する意見募集(締切:2022年4月4日)

タグ:
公開日:2022/03/23

東京都千代田区が、ウォーカブルなまちづくりを推進するための方針や道筋などを示した「千代田区ウォーカブルまちづくりデザイン」について、意見を募集している。

千代田区は昨年5月、都市計画マスタープランを改定し、「つながる都心」を将来像に定めて、「人中心」の量から質に転換したまちづくりを展開している。

区が公開している「千代田区ウォーカブルまちづくりデザイン」の概要版によれば、基本方針は以下の4点。

  1. 地域の魅力を向上させる多様な人々の活動(出会い・交流)の創出
  2. 地域の魅力を一層向上させる活動の輪の創出
  3. その地域ならではのウォーカブルなまちづくりの展開
  4. 官民が一体となったチャレンジ

その上で、仮設・暫定利用、実験などのLQC(Lighter,Quicker,Cheaper)アプローチに基づいた試行などによる推進体制の整備のほか、パイロットプロジェクトや制度の創設といった環境構築を、実現に向けた道筋として検討していくことを謳っている。

意見の募集期間は2022年4月4日(月)までで、区の窓口・FAX・郵送・電子メール・HPなどで受け付けられている。

詳細

千代田区ウォーカブルまちづくりデザインに対する意見募集

https://www.city.chiyoda.lg.jp/koho/kuse/shisaku/p-comment/2021/20220320.html


Photo by Guillermo Pérez on Unsplash

記事をシェアする