『フランスのウォーカブルシティ』『銭湯から広げるまちづくり』『ガストロノミーツーリズム』『パブリックスペース活用事典』が「地域開発」(2024年春号)で紹介されました

下記の4冊が、「地域開発」(2024年春号)で紹介されました。

・『フランスのウォーカブルシティ 歩きたくなる都市のデザイン』ヴァンソン藤井由実 著
・『銭湯から広げるまちづくり 小杉湯に学ぶ、場と人のつなぎ方』加藤優一 著
・『ガストロノミーツーリズム 食文化と観光地域づくり』 尾家建生、高田剛司、杉山尚美 著
・『パブリックスペース活用事典 図解 公共空間を使いこなすための制度とルール』泉山塁威・宋 俊煥・大藪善久・矢野拓洋・林匡宏・村上早紀子・一般社団法人ソトノバ・パブリックスペース活用学研究会 編著

掲載先の詳細

http://www.jcadr.or.jp/kaihatsu.htm

記事をシェアする

公開日:2024/07/04