『ストリートファイト 人間の街路を取り戻したニューヨーク市交通局長の闘い』が「都市問題」で紹介されました

公開日:2020/11/04

ストリートファイト 人間の街路を取り戻したニューヨーク市交通局長の闘い』(ジャネット・サディク=カーン、セス・ソロモノウ 著/中島直人 監訳/石田祐也、関谷進吾、三浦詩乃 訳 )が「都市問題」(2020.11)で紹介されました。

公共交通を洗練してきたように、日本の街路や路地も人々のための場所へ改革できると著者はいう。コロナ後の都市に活気を取り戻すのは、車ではなく人々を引き付ける魅力的な街路の再設計である。

とコメントいただいております。

本書の内容

歩行者空間化したタイムズスクエア、まちに溢れるプラザや自転車レーン。かつて自動車が幅を利かせていたニューヨークの街路は、歩行者と自転車が主役の空間へと変貌を遂げた。小さな実践を足掛かりに大きく都市を変え、人間のための街路を勝ち取った、元ニューヨーク市交通局長による臨場感とアイデアに満ちた闘いの記録。

掲載先の詳細

https://bit.ly/32auXIB

記事をシェアする