ブルースタジオ・大島芳彦さんの活動と書籍『なぜ僕らは今、リノベーションを考えるのか』が第14回日本ファシリティマネジメント大賞の功績賞を受賞

公開日:2019/12/24
大島芳彦

大島芳彦

株式会社ブルースタジオ専務取締役でクリエイティブディレクターの大島芳彦さんが、日本ファシリティマネジメント協会が主催する第14回日本ファシリティマネジメント大賞の功績賞を受賞されました。同賞は、ブルースタジオによる20年間の実績と、今年8月に出版した書籍『なぜ僕らは今、リノベーションを考えるのか』の上梓を表彰するものです。

詳細

第14回日本ファシリティマネジメント大賞(JFMA賞) 入賞発表

http://www.jfma.or.jp/award/index.html

書籍詳細

『なぜ僕らは今、リノベーションを考えるのか』大島芳彦・ブルースタジオ 著

記事をシェアする