熱中症警戒アラートで日傘レンタルが無料に 環境省と「アイカサ」「tenki.jp」が連携

タグ:
公開日:2021/07/28
  • 環境省は、国民の熱中症予防対策と使い捨てビニール傘の廃棄削減のため、傘レンタルサービスの「アイカサ」、天気アプリの「tenki.jp」と連携し、熱中症警戒アラートが発表された場合に日傘(晴雨兼用傘)を無料でレンタルできるサービスを開始した。昨年関東甲信地方で実施された取り組みが、今年は全国に拡大した。
  • 利用できる地域は、傘のレンタルスポットが設置されている東京都、埼玉県、神奈川県、茨城県、愛知県、大阪府、兵庫県、奈良県、岡山県、福岡県のいずれかで、期間は2021年3年7月20日(火)~10月27日(水)まで。
  • サービスを利用するには支払情報を含む利用者登録が必要。熱中症警戒アラート発表中に利用できるクーポンによって、24時間無料で利用することができる。

詳細

熱中症警戒アラート、日傘レンタルサービス及び天気アプリとの連携について

(2021/07/20|環境省)

http://www.env.go.jp/press/109815.html

記事をシェアする