都市緑化機構が「緑による都市環境の改善に資する調査研究」に助成 令和4年度の応募を受け付け(締切:2022年6月17日)

公開日:2022/04/28

(公財)都市緑化機構が、「緑による都市環境の改善に資する調査研究」のために支援を希望する者に対し、当該調査研究活動等に係る費用を助成を行うとして、今年度の募集を開始している。

対象は、調査研究活動のために助成を必要とする同機構会員の構成員と、学生、研究者、実務者(一般の民間企業からも応募可能)。

助成金額は一件あたり10万円で、令和3年度の助成実績は5件。募集締切は、2022年6月17日(金)(消印有効)。

対象テーマは「緑による都市環境の改善に資する調査全般」だが、重視する重点テーマとして下記が列挙されている。

  • 緑の価値の定量化や付加価値に関する調査研究
  • 緑地の保全、緑化の推進に関する市民活動に関する調査研究
  • 緑地の計画論に関する研究
  • 海外の日本庭園の保全再生に関する調査研究
  • 自然環境を活かした社会資本(グリーンインフラ)に関する調査研究
  • 特殊空間(屋上、屋内、壁面)における緑化技術に関する調査研究
  • ヒートアイランド・地球温暖化の対策に資する緑化技術に関する調査研究
  • 都市の防災機能の向上に関する調査研究
  • 生物多様性の向上に資する緑化技術に関する調査研究
  • 都市緑化の普及啓発(催事、情報発信、民有地緑化支援等)に関する調査研究
  • 緑に関わる環境教育、人材育成に関する調査研究
  • その他都市緑化の向上に資する先駆的な調査研究

詳細

記事をシェアする