『建築家 浦辺鎮太郎の仕事』が「日経 xTECH」で紹介されました

公開日:2019/11/20

建築家 浦辺鎮太郎の仕事 倉敷から世界へ、工芸からまちづくりへ』(浦辺鎮太郎建築展実行委員会 監修/松隈洋・笠原一人 他編著)が「日経 xTECH」(2019年11月19日公開)で取り上げられました。

南洋堂書店・関口奈央子さんによる連載「目利きが薦める名著・近刊」内での紹介です。

掲載先の詳細

地域と共に生きた建築家・浦辺鎮太郎─今月のテーマ「一体感」2冊目

https://nkbp.jp/2KDYphD

記事をシェアする