この募集は終了しています

長野県小布施町が「地域おこし協力隊インターン」を募集 町立図書館を起点とした地域プロジェクトに従事(応募締切:2022年6月3日)

公開日:2022/05/23/最終更新日:2022/05/22

長野県小布施町が、図書館を起点とした地域プロジェクトなどに従事する人材について、「地域おこし協力隊インターン」として募集を行っている。

総務省によれば「地域おこし協力隊インターン」とは、移住を要件に通常1〜3年の任期で活動する地域おこし協力隊の裾野を広げようと創設されたもので、移住を要件とせず2週間〜3カ月程度の期間で同様の業務に就く人材を募れる制度。

本制度を活用した今回の公募では、2011年にLibrary of the Year(図書館総合展運営委員会主催)、2012年に日本図書館協会建築賞(日本図書館協会主催) をそれぞれ受賞するなどしている小布施町立図書館「まちとしょテラソ」を起点とした地域交流・協働プロジェクトの推進に従事する人材を募集している。

任用期間は2022年7〜9月で、諸経費含め1日12,000円の報酬が支給される。なお滞在中の住居は提供されない。

応募の締切は2022年6月3日で、5月24日(火)夜にはオンラインの説明会も開催される。

応募に関する問い合わせは、小布施町役場企画財政課企画交流係まで。

詳細

参考

記事をシェアする