『建築と経営のあいだ』が「日刊工業新聞」で紹介されました

公開日:2020/02/25

建築と経営のあいだ 設計事務所の経営戦略をデザインする』(高橋寿太郎 著)が「日刊工業新聞」(2020年2月24日公開)で紹介されました。

書籍内容紹介

設計者がお金と経営の知識を持てば、施主との関係を深め、潜在的ニーズを探り出し、当初の要求を上回る付加価値を生み出せる。その経営感覚をもってすれば、住宅はもちろん店舗、公共施設、オフィスまでプロジェクトの種類や地域を選ばず提案力が身に付く。建築を追求しポスト平成の時代を生き抜く設計者に向けた初の経営書

掲載先の詳細

http://bit.ly/2STQCAE

記事をシェアする