【募集終了】国立研究開発法人科学技術振興機構 カーボンニュートラルな都市の実現に貢献する国際共同研究提案を募集(締切:2023年8月1日)

国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)国際部では、戦略的国際共同研究プログラム(SICORP)EIG CONCERT-Japan第10回共同研究の公募を開始しております。

■公募趣旨:

本公募では、日本と欧州諸国で多国間共同研究を推進するEIG CONCERT-Japanの枠組みに基づき、欧州7カ国8機関と「カーボンニュートラルな都市の実現に向けたソリューション(Solutions for Carbon-Neutral Cities)」分野に関する国際共同研究提案募集を行っています。

本公募は、日欧それぞれの強みを生かし、以下3つのサブトピックについて技術開発を進めることにより、カーボンニュートラルな都市の実現に貢献します:
1. 持続可能なスマート・アーバン・モビリティ
2. 水質・大気質の改善
3. 合理的な廃棄物処理

■公募締切

2023年8月1日(火)17:00(日本時間)

■支援期間

3年間(予定)

■支援規模

1課題あたり、総額1,820万円を上限とします(間接経費30%を含む)

■採択予定数

6件程度を予定

■応募の詳細・お問合せ先等

下記をご参照下さい
https://www.jst.go.jp/inter/program/announce/announce_scnc2023.html

記事をシェアする

公開日:2023/05/30
学芸出版社では正社員を募集しています
学芸出版社 正社員募集のお知らせ