このイベントは終了しています

【終了】「下北沢線路跡地のまちづくり ―シモキタに寄り添う支援型開発」(日本都市計画学会 |第42回現地見学会)(2022/6/10 東京)

公開日:2022/05/24

〈まち座〉ではイベントのご紹介のみ行っています。詳細は主催団体等にお問い合わせください。
このイベントの主催者:公益社団法人日本都市計画学会

今回の見学会で訪問する「下北線路街」は、小田急線「東北沢駅」~「世田谷代田駅」の地下化に伴い、全長約1.7kmの線路跡地を開発して生まれた新しい”街”です。

従来から、「シモキタ」は住む人、働く人、訪れる人、それぞれが個性にあふれた、日本の中でも特に希有な多様性に富んだ街でした。

既成市街地における開発のあり方として、そのエリア価値を更に発展させていく「支援型開発」の取組が始まろうとしています。

今回の見学会では、小田急電鉄株式会社にご協力を頂き、下北沢線路跡地で展開されるまちづくり、周辺との連携について、概要説明と現地案内を頂きます。

是非ご参加ください。

記事をシェアする