このイベントは終了しています

【終了】【中止】健康・快適なZEHのつくり方 工務店と設計者の新常識(2020/05/28|大阪)

詳細は主催団体等にお問い合わせください。

本イベントは中止が決定しています(2020年3月26日更新)


日本建築協会出版委員会では、「建築の本」の著者をお招きし、手軽にご参加いただける連続セミナーを開催しています。第6回は『健康・快適なZEHのつくり方』共著者のお一人でZEH分野で幅広くご活躍されている松尾和也様をお招きして実施いたします。お気軽にご参加ください。

『健康・快適なZEHのつくり方』

『健康・快適なZEHのつくり方 工務店と設計者の新常識』 一般社団法人 ZEH推進協議会 編

急速に普及するネット・ゼロ・エネルギー・ハウス:ZEH。本書は、その概要と関連諸制度、高断熱住宅設計の第一人者による具体的な設計指南など設計に役立つ内容はもちろん、快適性や健康効果の解説など施主のニーズを引き出す知識も丁寧にまとめた。全国の工務店の先進事例も掲載。住宅産業で他社と差別化するには必携の一冊。

概要

  • 日時:2020年5月28日(木)18:00~20:00(17:45開場)
  • 会場:TOTOテクニカルセンター大阪 大阪市中央区久太郎町3-6-8 御堂筋ダイワビル2階
  • 定員:50名

参加費

  • 1)テキスト購入+受講4200円
  • 2)受講のみ1500円

※テキスト:『健康・快適なZEHのつくり方』B5変・152頁・定価本体2800円+税
※日本建築協会会員と学生は、テキスト購入+受講3700円、受講のみ1000円
※当日は、テキストを税込3080円→税込特価2700円で販売します。

講師

松尾和也(まつお・かずや)

1998年九州大学工学部建築学科卒業。(株)松尾設計室代表取締役、(一社)パッシブハウスジャパン理事、JIA登録建築家APECアーキテクト。「健康で快適な省エネ建築を経済的に実現する」ことをモットーに、設計活動の他、住宅専門紙への連載や「断熱」「省エネ」に関する講演も行う。

詳細・申込みはこちら

記事をシェアする