【受付終了】メタ観光オンラインシンポジウム vol. 1「一般社団法人メタ観光推進機構設立記念シンポジウム はじめてのメタ観光」

主催 (一社)メタ観光推進機構事務局
※詳細は主催団体等にお問い合わせください。

一般社団法人メタ観光推進機構では、メタ観光オンラインシンポジウム vol. 1「一般社団法人メタ観光推進機構設立記念シンポジウム はじめてのメタ観光」を3月25日(木)20時よりYoutube ライブにて開催します。観光を今日的な視点で捉え実践するメタ観光の概要と可能性の紹介、メタ観光の強力なコンテンツとなるアートとまちあるきを話題とした2つの鼎談をおこないます。
ぜひご視聴ください。

日時

2021年3月25日(木) 20:00 – 21:35

場所

オンライン:YouTubeライブ

https://tinyurl.com/MeToSym001

プログラム

1. 挨拶 牧野 友衛(代表理事)
2. 講演 メタ観光の可能性  真鍋 陸太郎(理事)
3. 特別鼎談①  アートとメタ観光
力石 咲 × 齋藤 貴弘(理事) × 玉置 泰紀(理事)
4. 特別鼎談②  メタ観光的まちあるき
武田 憲人 × 高橋 真知 × 伏谷 博之(理事)
5. おわりに  菊地 映輝(理事)

参加費

無料

登壇者ご紹介

・力石 咲(ちからいし さき)

1982年埼玉県生まれ。編み物をコミュニケーションメディアとして、「世界を編み包む」をテーマに、自身を取り巻く世界をニットという手法で編集し作品として提示する美術家。近年は街や空間を文字通りニットで編み包み、景色を一変させるインスタレーションやプロジェクトを各地で展開している。

・武田 憲人(たけだ けんじん)

編集者。1964年生まれ。大学卒業後、広告代理店、「週刊SPA」編集部を経て、「散歩の達人」編集部所属。2019年10月からWeb「さんたつ」編集長。趣味は散歩と読書と音楽と日曜大工。ライフワークは街のプロフィール作り。3児の父で怪しい西川口在住。

・高橋 真知(たかはし まち)

Stroly代表取締役社長。新しい視点でエリアを楽しむマッププラットフォーム ”stroly.com” をローンチ。米国大学で美術史専攻。ATR研究所にて博物館向けシステムの事業立ち上げ、2016年にMBOしStrolyを起業、京都でスタートアップとして活動開始。グッドデザイン賞受賞。SXSW Pitch 2019ファイナリスト。オランダ絵画とビール好き。

理事紹介

・牧野 友衛 株式会社グッドイートカンパニー 取締役 兼 CSO / 日本政府観光局デジタル戦略アドバイザー
・玉置 泰紀 KADOKAWA 2021年室エグゼクティブプロデューサー・担当部長
・伏谷 博之 ORIGINAL Inc. 代表取締役 / タイムアウト東京代表 /一般社団法人 日本地域国際化推進機構代表理事
・齋藤 貴弘 Field-R法律事務所 弁護士 / ナイトタイムエコノミー推進協議会 代表理事
・真鍋陸太郎 東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻・助教
・菊地 映輝 国際大学GLOCOM 研究員・講師

お問合せ

(一社)メタ観光推進機構事務局 info@metatourism.jp

記事をシェアする

学芸出版社では正社員を募集しています
学芸出版社 正社員募集のお知らせ