このイベントは終了しています

【終了】第33回適塾路地奥サロン「がもよんモデルの秘密 ~空き家再生でみんなが稼げる地元をつくる~」(2021/04/16|大阪・オンライン)

このイベントの主催者:(株)地域計画建築研究所(アルパック)大阪事務所
詳細は主催団体等にお問い合わせください。

『空き家問題』は、現代の社会問題であり、これからの人口減少に伴って今後更に空き家は増加すると予想されます。

所有者にとって、固定資産税や改修費用といったお金と相続手続や工事にかかる時間の問題が付きまとうネガティブなイメージの空き家ですが、大阪市城東区蒲生四丁目エリアでは老朽化した空き家を飲食店へとリノベーションし、所有者・地域住民・デベロッパーの三者が喜ぶ新たな経済モデルを生み出しています。

そんなエリアの仕掛け人である一般社団法人がもよんにぎわいプロジェクトの和田欣也氏がネガティブをポジティブに、ピンチをチャンスに変える空き家再生モデルをこっそりと皆さんに伝授します。

日時

2021年4月16日(金) 18:30~

会場

アルパック大阪事務所 大会議室 及びオンライン開催(zoom)

講師

和田 欣也氏(一般社団法人がもよんにぎわいプロジェクト代表理事)

参加費

無料

定員

会場参加:先着順10名程度
オンライン参加:定員なし
※併用開催

申込み

以下の申込みフォームより申し込んで下さい。
http://ur0.work/0un0

〆切

4月13日(火)

主催・問合せ先

(株)地域計画建築研究所(アルパック)大阪事務所
〒541-0042 大阪市中央区今橋3-1-7 日本生命今橋ビル10階
TEL:06-6205-3600 FAX:06-6205-3601

記事をシェアする