このイベントは終了しています

【終了】災害からの復旧、復興、生活再建における士業の役割と士業連携(2022/6/19 大阪)

このイベントの主催者:公益社団法人日本技術士会近畿本部(登録)防災研究会
詳細は主催団体等にお問い合わせください。

  • 日時:2022年6月19日 13:30~16:30 受付締切2022年6月17日17:00
  • 会場:大阪府立男女共同参画・青少年センター セミナー室2
  • 参加費:防災研究会会員以外 500円
  • 詳細・申込:
    https://www.ipej-knk.jp/bukai/bousai/bousai20220619.pdf

災害からの個人の生活再建や地域の復旧、復興のプロセスには様々な専門家の関与が必要となります。今回は、「災害からの復旧、復興、生活再建における士業の役割と士業連携」をテーマに弁護士お二人にご講演頂きます。

本講演会では、個人の生活再建に関わる災害ケースマネジメントの実態を知り、また、東日本大震災からの復興事業に直接関わった経験談を伺うことを通して、さまざまな専門分野を持つ技術士としての事前、事後を問わない災害対応への関与のあり方を考える契機としていただければと考えております。

講 演 ①

演題/一人ひとりの生活再建~災害ケースマネジメント~

講師/津久井進弁護士(弁護士法人芦屋西宮市民法律事務所(ANCL))

講 演 ②

演題/復興計画・復興事業の法務~大規模被災自治体石巻市での経験を踏まえて~
講師/野村裕弁護士(のぞみ総合法律事務所)

記事をシェアする