このイベントは終了しています

【終了】コミュニティカフェをめぐる旅vol.01|浜の暮らしのはまぐり堂 宮城県石巻市(2021/9/23 オンライン)

〈まち座〉ではイベントのご紹介のみ行っています。詳細は主催団体等にお問い合わせください。
このイベントの主催者:株式会社イータウン

旅するコミュニティカフェ~現場視察会 \オンライン/
全国各地の先行事例を 「みて」・「きいて」・「かんがえる」

東日本大震災で壊滅的な被害を受け、2世帯5人まで減少した蛤浜の再生に取り組む。持続可能な集落づくりを目的として暮らし、なりわい、学びを柱にした事業を運営。築約100年の漁師の家を改装したカフェ「はまぐり堂」を中心に、カヌーやSUPなどのマリンアクティビティ、地域の課題である狩猟や林業・漁業をものづくり、体験などで新たな魅力へと変えるチャレンジを続けています。また、交流人口に加えて関係人口を増やすことによって住民が少なくても集落が成り立つ新しい仕組みを模索する生の声を聞いていただけます。

日時

2021年9月23日(木・祝)14:00~16:00(チェックイン13:45)
※終了後16:30まで自由交流の場あります(任意参加)

場所

オンラインZoom

対象

コミュニティカフェに関心のある方ならどなたでも

定員

25名(最少催行人数5名)

費用(税込)

  • 一般:2,000円
  • 学生:1,500円(院生は除く)

ゲスト

亀山貴一さん(一般社団法人はまのね代表理事)

1982年生まれ、石巻市蛤浜出身。
東日本大震災によって破滅的な被害を受けた蛤浜を再生するために、蛤浜プロジェクトを立ち上げる。
2016年3月まで牡鹿地区復興応援隊として活動。2013年3月、cafeはまぐり堂を開業。
2014年4月、一般社団法人はまのねを設立し代表理事となる。
これまで、牡鹿半島の持続可能な集落づくりを目的として、蛤浜を拠点にカフェ経営、マリンアクティビティ事業、水産業・林業・狩猟の六次産業化などに取り組んでいる。

旅のナビゲーター

齋藤保(株式会社イータウン代表取締役)

2005年から「cafeからはじまるおもしろまちづくり」をキャッチフレーズに商店会、NPOとの連携で「港南台タウンカフェ」を運営。地域の多様な団体・市民参加型の街づくりを目指し奔走中。
現在は、コミュニティカフェ・ソーシャルビジネス支援事業プロデューサーとして横浜のみならず全国各地の「コミュニティカフェ」の 運営支援や人材発掘育成事業を展開。横浜コミュニティカフェネットワーク代表など。
著書に「コミュニティカフェ~まちの居場所のつくり方、続け方」(学芸出版社)

プログラム(予定)

13:45 チェックイン
14:00 オープニング(ゲスト紹介)
14:10 ゲストトーク(コミュニティカフェ事例紹介)
14:40 トークセッション(旅のナビゲーター&ゲストトーク)
15:15 フリートーク(参加者からの疑問質問大歓迎)
15:50 まとめ/ふりかえり/アンケートご協力
16:00 終了
★16:30まで交流会(任意参加)

特典

ゲスト亀山さん著書「東北復興文庫1 豊かな浜の暮らしを未来へつなぐ」同時購入

ご希望の場合は1,280円(税・送料込み)でお求めいただけます。

ナビゲーター齋藤著書「コミュニティカフェ」同時購入

希望の場合は2,000円(税・送料込み)追加の割引価格でお求めいただけます。※参考:定価2,200円(税込)

申し込みはこちら

https://peatix.com/event/2712624/view

二回目以降はこちら

旅するコミュニティカフェ~オンライン現場視察会

記事をシェアする