このイベントは終了しています

【終了】関西都心のオフィスセンターの動向と都市構造の変化 ー過去と今後を展望するー(2020/10/07|大阪)

このイベントの主催者:(株)地域計画建築研究所
詳細は主催団体等にお問い合わせください。

リーマン・ショック後の10年の供給(開発)と需要(オフィス)を移転から分析し、2020年あたりのオフィス不況を予測しておりました。関西のオフィスの特性、東京との市場比較を踏まえ、大阪都心でのオフィスセンター(クラスター)の変容を第一部(2008 年~ 2013 年:低迷期)にまとめました。第二部(2013年から2018年:活性期)では、都市と経済の変容のメカニズムと今後の開発のあり方について提言致します。
最後に想定外のコロナ禍における働き方とオフィスのあり方についても現時点での考察をお示ししたいと考えております。

概要

  • 日時:2020年10月7日(水)18:30~
  • 会場: アルパック大阪事務所 大会議室
    大阪市中央区今橋3-1-7 日本生命今橋ビル10階
    https://www.arpak.co.jp/access#block02
  • 講師:大島洋一氏 (大島 コンサルティング・オフィス)
  • 参加費:無料
  • 定員:30名(先着順)

詳細はこちら

〆切:10月2日(金)

記事をシェアする