【受付終了】御所・離宮庭園セミナー「宮廷庭園の美を明日につなぐ」修学院離宮第2回セミナー

主催 御所・離宮 庭園美を護る技術研究会
※詳細は主催団体等にお問い合わせください。

内容

プログラム

【第1部】石の据え方 基本の考え方 修学院離宮にみる石組・石積を中心に
中離宮のほか、参観機会のないお三社谷について
【第2部】管理技術紹介 マツの手入れ
大正7年の古写真に見るマツなど高木植栽の変遷

講 師

川瀬昇作 元宮内庁林園課専門職
1953年生まれ。1972年大阪府立園芸学校造園課卒。
同年、技術雇員として宮内庁入庁。
御所、修学院で13年、設計・積算部門、仁徳天皇陵樹林係、
桂・御所・修学院での庭園係長などを経て、林園課専門職を務める。
2012年4月より宮廷庭園研究所を主宰。
2023年2月NHK『美の壺』出演。

テキスト

川瀨昇作著『桂離宮・修学院離宮・仙洞御所 庭守の技と心』学芸出版社

申 込

下記をご記入の上 elysiangardener@gmail.com(担当:藤津) までご連絡ください。
・ 申込者氏名(フルネーム)
・ 申込者の連絡用メールアドレス
・ 申込者の連絡用電話番号
・ 同行参加者がいる場合、その方の氏名(フルネーム)

記事をシェアする

公開日:2024/06/25