【受付終了】京都から考える成熟期の都市戦略2050(2018/09/15)

※詳細は主催団体等にお問い合わせください。

[概要]
◎開催日時:2018/09/15 14:00~ 16:45
◎会場: 京都御苑・閑院宮邸跡収納展示館内 レクチャーホール
◎詳細・申込:
http://bit.ly/2Po58fE

—–
IPCC総会京都市開催記念 京都宣言発信リレー事業×京都カーフリーデー2018として、交通や気候変動対策を含めた総合的な観点から都市づくりを進めることの重要性を広く市民の皆さまと一緒に考えるためのトークイベントを開催します。

プログラム
・基調講演「都市の質を向上させるための戦略」
講師:諸富 徹(京都大学大学院経済学研究科/地球環境学堂教授)
・情報提供「パリ協定の時代:世界で進む自然エネルギー100%の地域づくりと京都の役割」
講師:伊与田昌慶(特定非営利活動法人気候ネットワーク研究員)
・トークセッション
登壇者:諸富 徹、伊与田昌慶、
松田法子(京都府立大学大学院生命環境科学研究科専任講師)
進行:大國正明(京都カーフリーデー実行委員会実行委員長)

主催:京都市
運営実施:京のアジェンダ21フォーラム
定員:60名(申込先着順)
参加費:無料
申込フォーム:
http://bit.ly/2K65EN5
お申込み・問合せ先:京のアジェンダ21フォーラム事務所
TEL:075-647-3535 FAX:075-647-3536
メール:ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp

◎関連書籍◎
『100%再生可能へ! 欧州のエネルギー自立地域』
滝川 薫 編著/村上 敦・池田憲昭・田代かおる・近江まどか著
エネルギーと地域の未来を先取りする現場へ
http://bit.ly/2wsn9lO

記事をシェアする

学芸出版社では正社員を募集しています
学芸出版社 正社員募集のお知らせ