【受付終了】庭師と訪ねる京町家の庭(2018/07/14)

※詳細は主催団体等にお問い合わせください。

「庭師と訪ねる京町家の庭」

開催日時
2018-07-14 10:00~12:00

開催場所
釜座町町家 (作事組事務局:京都市中京区三条通新町西入ル32)ほか、無名舎(吉田家住宅:新町通六角下ル)、三井家庭園跡

詳細
http://bit.ly/2IUVJby

イベント内容
  京町家とそこに暮らす住人にとって大きな意味をもつ京町家の庭の魅力を探訪します。町家の形成とともに作られた庭の成り立ち、構成、機能や精神性、必要な手入れなどを作事組の庭師に聞きます。新町通り吉田家住宅では、祇園祭のしつらえと涼やかな夏景色をつくる庭の魅力などを吉田孝次郎さんに伺います。また吉田家の庭裏に接する三井家庭園跡に町家の庭の歴史を辿ります。生活を彩る庭で日々生まれる生命の輝きに触れて下さい。

● 参加料:1,500円/人 (当日受付にて申し受けます。)

● 定員:15名

● 講師:木村孝雄(一般社団法人京町家作事組)

● 申込先:京町家作事組 担当:森 
Tel: 075-252-0392 Fax: 075-252-2392
E-mail: sakuji@kyomachiya.net

● 主催: 一般社団法人 京町家作事組     http://bit.ly/2KxJeZp
● 共催: 特定非営利活動法人京町家再生研究会 京町家友の会 京町家情報センター
● 後援: 京都市 京都市景観まちづくりセンター

◎関連書籍◎
『図解 庭師が読みとく作庭記・山水并野形図』小埜雅章 著 / 現場で使える秘伝書の読み方をやさしく解説 / http://bit.ly/2qAG76W

記事をシェアする

学芸出版社では正社員を募集しています
学芸出版社 正社員募集のお知らせ