【受付終了】【学科】過去20年分の西洋建築史を一気に解説_オンライン勉強会(無料)

主催 教育的ウラ指導
※詳細は主催団体等にお問い合わせください。

内容

たった1点で,合否の命運が分かれてしまう一級建築士学科試験.近年の本試験では,建築史(日本+西洋)は,毎年,必ず1問は出題されます.
その1点をつかみ取るための西洋建築史のぶっちゃけ解説を5月19日にオンライン開催します(無料).

日本建築史編は,コチラの動画解説をご活用ください.面白いほど日本建築史で点数を稼げるようになります↓
https://note.com/ura410/n/n031ac687f786

◆当日のスケジュールと解説ページ

1.ギリシャ・ローマ建築,ビサンチン建築(60分)
2.キリスト教建築,ロマネスク→ゴシック建築(60分)
3.ルネサンス→バロック→新古典建築(60分)
※休憩をはさみながら,上記の3コマでウラ指導流にぶっちゃけ解説します.
↓のページを解説していきます(過去20年で問われた知識を網羅).
https://note.com/ura410/m/m49c6a59d6bff

◆本イベントの申込者特典

特典1.特別に『学びのポイント 建築史』(学芸出版社)に掲載されている解説を用いて,ビジュアル的により分かりやすく解説します.
特典2.申込者(無料)は,『学びのポイント 建築史』(学芸出版社)を割引価格で購入可能.申込者専用ページで購入できます.
特典3.申込者(無料)は,当日,参加できなかった場合でも,後日,参加者専用ページ内で動画視聴が可能.

記事をシェアする

公開日:2024/04/10
学芸出版社では正社員を募集しています
学芸出版社 正社員募集のお知らせ