クスノキセイザイワークショップ

主催 株式会社ウェルビーイング阪急阪神
※詳細は主催団体等にお問い合わせください。
  • 日時:2024年3月2日(土)13:00-16:00
  • 会場:淀川河川公園・十三野草地区(西中島南方駅および南方駅から徒歩15分程度)
  • 参加費:無料
  • 詳細・申込:https://forms.gle/rsrxKWSyAFNYoQ8N8

内容

もと淀川区役所に生えていたクスノキ。
木材のプロたちのサポートの元、
チェーンソーを使って「木から木材」にする製材を体験してみよう!
糸のこを使って、自分の好きなかたちに木材を切って、
オリジナルの木の小物をつくろう!

─────────────────

<講師>
▼SHARE WOODS ヤマサキマサオさん
2013年に、木に関わる情報と販売のプラットフォーム「SHARE WOODS」を設立。全国各地の森林や林業関係者、行政団体と連携しながら、デザインやものづくりを通して地域材のブランディングや流通の仕組みづくりをすすめている。
▼田中製材所 田中良平さん
材木屋の次男坊として生まれる。なんだかんだで材木と縁のある仕事につき、今は兄が代表の実家の材木屋に戻る。杉や桧だけでなく、大阪の公園木や街路樹の製材もやってみたいと思う今日この頃。
▼大龜孝嗣さん
造園の町池田市に活動拠点を置いていて主に伐採された長い時間と偶然が育んだ木の造形を生かした、木塊のスツールを中心に木工作品を製作している。「新たな場所で、人の手に触れてもらえるようにしたい」そう考え、日々木と向き合っている。

─────────────────

\こんな方におすすめ/
・木工、DIYに興味のある方
・まちづくりやコミュニティに興味のある方
・親子で野外での遊びを探している方

記事をシェアする

学芸出版社では正社員を募集しています
学芸出版社 正社員募集のお知らせ