丸善丸の内本店で開催中のブックフェア「未来への気づきをもたらす80冊」のなかで、『問いのデザイン』『ポートランド 世界で一番住みたい街をつくる』が紹介されています

公開日:2020/11/12

丸善丸の内本店で開催中のブックフェア「未来への気づきをもたらす80冊」のなかで、『問いのデザイン』『ポートランド 世界で一番住みたい街をつくる』が紹介されています(主催:書籍ダイジェストサービスSERENDIP)。

今回は“いつもと違う本選び”をコンセプトに、下記の3コーナーに分けてキュレーションされました。
1)ビジネス・教養などビジネスパーソンが注目すべき6カテゴリで選書、さらにカテゴリ内でグルーピング
2)業界別 SERENDIP閲覧ランキング
3)海外書籍 SERENDIP閲覧ランキング

開催概要

  • フェア名:SERENDIPブックフェア「未来への気づきをもたらす80冊~いつもと違う本選びからセレンディピティを~」
  • 期間:2020年11月3日(火)~11月30日(月)
  • 場所:丸善丸の内本店1Fイベントスペース

フェア詳細

https://www.serendip.site/pr-20201104

書籍詳細

『問いのデザイン 創造的対話のファシリテーション』安斎勇樹・塩瀬隆之 著

 

『ポートランド 世界で一番住みたい街をつくる』山崎満広 著

記事をシェアする