『マーケットでまちを変える 人が集まる公共空間のつくり方』著者・鈴木美央さんのレクチャーレポートが「場の発酵研究所」のnoteで公開されています

公開日:2021/08/02

『マーケットでまちを変える 人が集まる公共空間のつくり方』著者・鈴木美央さんのレクチャーレポートが、「場の発酵研究所」のnoteで公開されています。

詳細はこちら

  • 鈴木さんの問い:まちのことを考えるときに「ペルソナ設定」ってどうなの?
  • 事例1:冊子「このまちにくらすよろこび」
  • 事例2:マーケット「Yanasegawa Market」
  • 事例3:マーケットの学校
  • 不確実性を受け入れ、ハプニングを楽しむこと
  • ジャッジしないこと、逃げないこと、向き合うこと。

https://note.com/banohakkokenkyu/n/n7a6405204ea0

記事をシェアする