このイベントは終了しています

【終了】仮想未来区役所 直方出張所 囲炉裏【福岡県直方市】|コミュニティカフェをめぐる旅vol.07(2022/3/7 オンライン)

公開日:2022/02/28

〈まち座〉ではイベントのご紹介のみ行っています。詳細は主催団体等にお問い合わせください。
このイベントの主催者:株式会社イータウン

  • 日時:2022年3月7日(月) 19:00~21:00(チェックイン18:45)
    ※終了後21:30まで自由交流の場あります(任意参加)
  • 参加:オンラインZoom
  • 対象:コミュニティカフェに関心のある方ならどなたでも
  • 定員:25名(最少催行人数5名)
  • 費用(税込)
    ・一般:2,000円
    ・学生:1,500円(院生は除く)
    ※書籍「コミュニティカフェ」購入ご希望の場合は2,000円(税・送料込み)追加の割引価格でお求めいただけます。※参考:定価2,200円(税込)
    ※お申込み後のキャンセルはpeatixの規約によります。
    ※なお書籍購入のケースで発送済みの場合は書籍代金と事務手数料(500円)を差し引いた金額を後日振込みさせていただきます。
    ※本プログラムの様子は後日web/SNS等でレポートさせていただきます。必要な方は、Zoomのお名前をニックネームへの変更やビデオオフなどご協力をお願いします。
  • 詳細・申し込み:
    https://peatix.com/event/3163781/view

旅するコミュニティカフェ~現場視察会 \オンライン/
全国各地の先行事例を 「みて」・「きいて」・「かんがえる」

『心に合わせた生き方を!~地域創生コミュニティができるまで』 が今回のテーマ。
福岡県は直方市に拠点をおく《仮想未来区役所》という役場系民間コミュニティでは、まさに人生をリサイズしてきた人たちがたくさん集まり、社会課題の解決に向けて力を合わせて協働されています。
今回は、このコミュニティの構想から運営に至るまで10年の歳月をかけ、組織を育ててきた《コミュニティプロデューサー》に運営の仕組みや、アイデア、今後の未来についてお話しをお伺いいたします。

ゲスト

清水亜希子さん(仮想未来区役所コミュニティプロデューサー)

1972年 愛知県生まれ/好奇心のままに多種多様な職に就いた経験と、持ち前の直観・分析力で、その人や物のもつ潜在的な魅力を瞬時に見いだすことが得意。
《能力や個性を発揮して生きる人を増やしたい》という想いで2011年に起業したクラウドナイン・エデュケーションは英会話教室からはじまり、保育、人財育成へと事業を展開。現在はサーキュラーエコノミー(循環型社会)の実現に向けて、協働するコミュニティのプロデュースにも尽力している。

ナビゲーター

齋藤保(株式会社イータウン代表取締役)

2005年から「cafeからはじまるおもしろまちづくり」をキャッチフレーズに商店会、NPOとの連携で「港南台タウンカフェ」を運営。地域の多様な団体・市民参加型の街づくりを目指し奔走中。
現在は、コミュニティカフェ・ソーシャルビジネス支援事業プロデューサーとして横浜のみならず全国各地の「コミュニティカフェ」の 運営支援や人材発掘育成事業を展開。横浜コミュニティカフェネットワーク代表など。
著書に「コミュニティカフェ~まちの居場所のつくり方、続け方」(学芸出版社)

プログラム(予定)

18:45 チェックイン
19:00 オープニング(ゲスト紹介)
19:15 ゲストトーク(コミュニティカフェ事例紹介)
19:45 トークセッション(旅のナビゲーター&ゲストトーク)
20:15 フリートーク(参加者からの疑問質問大歓迎)
20:50 まとめ/ふりかえり/アンケートご協力
21:00 終了
★21:30まで交流会(任意参加)

記事をシェアする