このイベントは終了しています

【終了】都市ヨコハマの未来像”を考えるアートカフェ(2020/02/20|神奈川)

詳細は主催団体等にお問い合わせください。

建築・映画・都市・表象文化論・アートを融合した実験試みで、横浜を描いた作品から見える”ヨコハマの未来像”を語り合ったり、考えたり表現したりというワークショップとカフェの2本立てで毎月各1回ずつの企画。
こちらは、そのカフェ版になります。お話し中心で制作(ワークショップ)ではありません。カフェのみの参加OKです。ワークショップ版に興味のある方もどうぞ。

概要

  • 日時:2020年2月20日(木)18:30~20:00
  • 会場:横浜市市民活動支援センター4F ディスカッションルーム (横浜市中区桜木町 1-1-56 クリーンセンタービル内)
  • 定員:10名
  • 参加費:500円(資料代含む/軽い飲み物をお出しします/飲物持ち込みもOKです)

内容

  • ヨコハマ作品(横浜を舞台にしたSFやファンタジーの映画、アニメ、マンガ、ノベル作品)「文豪ストレイドッグスと都市ヨコハマ(仮・予定)」
  • 作品解釈の方法や視点の置き方について
  • 「未来」の見方のヒント(参考本など)

をご紹介の後、皆で軽いディスカションという流れになります。
(結論は導かず、否定もせず、軽い感じでやらせて頂きます)

申込方法

メールにて下記アドレスへ事前予約お願いします/定員になり次第締切らせて頂きます
info@cinematicarchitecturetokyo.com

詳細

http://cinematicarchitecturetokyo.com/ja/news/news_yokohama2020.html

記事をシェアする