このイベントは終了しています

【終了】藤森照信氏 トーク&サイン会(2020/01/26|京都)

詳細は主催団体等にお問い合わせください。

今やシネコンに押され、昔ながらの姿を留める映画館は、街から消えつつあります。
2019年秋に刊行された『藤森照信のクラシック映画館』は、そんな風前の灯ともいえる「クラシック映画館」について、建築史家であり独創的な建築家としても活動されている藤森先生が、当時の史料や日記、フィールドワークなどを駆使して丁寧に考察した記録であり、日本の「映画館史」を初めてまとめた画期的な一冊です。

本書の刊行記念である本イベントでは、この本で撮影を担当された映写技師・写真家の中馬聰さんもお招きし、地方に奇跡的に残るクラシック映画館を訪ねた際のスライドをうつして頂きながら、それら建物の魅力を藤森先生にたっぷりと語っていただきます(中馬さんの写真展も1月18日~29日メリーゴーランドで開催中)。

また、ここ徳正寺には、藤森先生が設計された茶室“矩庵”があります。矩庵の見学(外観のみ)もあわせてお楽しみください。
藤森先生のトークと建築を存分に堪能できる一日になること請け合いです。
ぜひみなさま、ふるってお越しくださいませ。

概要

  • 日時:2020年1月26日(日)14時~
  • 場所:京都 徳正寺本堂
  • 参加費:2000円+税

詳細・申込み

https://www.mgr-kyoto2007.com/talk-show

関連イベント

・1月18日(土)-29日(土)京都メリーゴーランド
「映画館のかたち:中馬聰写真展」

記事をシェアする