【受付終了】Otsu Lakeside Renovation Project(2018/08/04)

※詳細は主催団体等にお問い合わせください。

(公共R不動産より)

大津市で始動するリノベーションプロジェクト『Otsu Lakeside Renovation Project』のキックオフトークイベントを開催します!
http://bit.ly/2mwIPYM

対象は2プロジェクト3エリア。なんといっても注目は琵琶湖のレイクサイドのなぎさ公園です!これまで公共Rが取り上げてきた公共空間の中でも屈指のロケーション。

それから、JR大津駅前から琵琶湖へつながる「大津駅前公園」と「中央大通り」。道路も2車線の車道を歩道にしてしまう予定で、こちらも実はかなり大胆な挑戦です。

まずは、このエリアをどんな風にリノベーションしていったらいいか?みなさんと考えるため、今回のキックオフイベントを開催します。

会場は、なんとビアンカ船上〜〜〜!!

様々な事例やヒントを共有し、大津市の未来についてみんなで一緒に想いを馳せるようなトークイベントにしたいと考えていますので、是非ともご参加ください!

また、事業者の方向けには、8月3日(金)に対象敷地の現地説明会も実施いたしますのでご予定、開けておいてくださいね。
(告知は追っていたします)

■開催概要
『Otsu Lakeside Renovation Project キックオフトーク』
・日時:2018年8月4日10:00〜12:00
・場所:大津港 ビアンカ船上内
・参加料:無料
・定員:90名
・申込み:以下のページにある申込みフォームよりお申込みください
http://bit.ly/2mwIPYM

◎関連書籍◎
『公共R不動産のプロジェクトスタディ』公共R不動産 編集 / 公共空間を使いこなすノウハウ+リノベ事例 / http://bit.ly/2KNtNIa

記事をシェアする

学芸出版社では正社員を募集しています
学芸出版社 正社員募集のお知らせ